通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 特に問題なく概ね良好な状態です。中古品とご理解の上ご注文お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ) 単行本 – 2004/4

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 580

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ)
  • +
  • うえへまいりまぁす (PHPわたしのえほんシリーズ)
  • +
  • いっきょく いきまぁす (PHPわたしのえほん)
総額: ¥3,780
ポイントの合計: 114pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ぼくとお父さんとお母さんの三人で、レストランへ食事に行きました。しかし、そのレストランでみんなが食べたいものを注文すると……?

奇想天外なお話と迫力あるイラストで繰り広げられる、ユーモアいっぱいの絵本。
今日は、ぼくとお父さんとお母さんの三人でレストランへ食事にいきました。ぼくは、おこさまランチを食べて、お母さんはサンドイッチを食べて、お父さんはオムライスを食べました。お腹いっぱい食べて、まんぷくになってもまだまだ食べたい三人。つぎはお好み焼きが食べたいと、ウェイターさんにお願いします。すると、おばちゃんが焼いているお好み焼き屋さんへ、案内してくれます。それぞれ好きなものを食べて、お腹もふくれてきた三人ですが、まだまだもの足りなくて、次はラーメンが食べたいとお願いします。すると、次にウェイターさんが案内してくれた所はなんと……!? 食いしん坊の家族は、つぎからつぎへといろいろな所に行って、食べつづけていきます。
ページをめくるたびに広がる迫力満点のイラスト、細かい部分にまで工夫を凝らした、見て楽しめる一冊です。

内容(「MARC」データベースより)

ぼくとお父さんとお母さんの3人で、レストランへ食事に行きました。くいしん坊の3人は、お腹いっぱい食べたのに、あれもこれも食べたいとウェイターに注文すると…?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2004/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569684556
  • ISBN-13: 978-4569684550
  • 発売日: 2004/04
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 18.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 349,935位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
8
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(8)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mintjam トップ500レビュアー 投稿日 2005/10/1
形式: 単行本
ボクは長谷川さんの作風が好きで、新しい本をみつけるとすかさず
手に取ってしまいます。多くの作品の根底には〝家族っていいな〟
というテーマが流れていると思います。
それは、様々なシチュエーションの中で(ときには時空さえも越えて)
ユーモラスに描かれ、こどもは絵本を通して、世代や性別の違う身近な
人間から、世界の広がりを感じとっているのではないでしょうか。
さてそんなわけで、『まんぷくでぇす』。
こちらは、3にん家族が食事にでかける話し。最初行ったレストランで
満腹になっても、食欲はおさまらず、さらにお好み焼き屋、中華料理店、
インド料理店、と行って食べ続けます! 話しはどんどんエスカレート
していき、最後はどうなっちゃうんだろうと心配に。
でも、だいじょぶ。ウマイ結末におもわずこちらも言っちゃいました。
「ごちそうさま!」
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
長谷川さんの絵本の中でも最も好きなシリーズです。

頁をめくる度に身体がやや超えていく「ぼく」の家族。それに合わせて声も少しずつ野太く、重く…。

もう、お腹いっぱいっだというのに、暖簾や看板のの前で立っている支配人(?)さんったら、お勧め上手なんだから。

子供に読み聞かせをしているとき、一番ポイントを置いたのはこの支配人(?)さんのセリフを言う時でした。

次に行く世界のレストランを想定しつつ、「いらっしゃいませ〜。」って、子供達がとてもウケてくれるので、反応を見るのが楽しい絵本です。

ラストの駄洒落も見逃せませんヨ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
長谷川さんの本との出会いは、この本が最初でしたが
ハッキリした色使いに楽しいお話。
文字的には少ないのですが、次には何が出てくるのか
ワクワクしながら子供と何回も読みました。
デパートに家族でお買い物
各階でのお買い物の内容や挿絵の楽しさに大人も「ふふ・・」と
笑みがこぼれてしまうでしょう。
似たように楽しい作品で「うえへまいりまーす」もあります。
子供との楽しい読書タイムに是非一度読んで見て下さい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この絵本のタッチは、私の好みではなかったのですが、表紙のあまりの迫力についつい引き込まれて買ってしまいました。学校の読み聞かせでも大爆笑。大受けです。で、細かいギャグも後で気づいて笑ってしまったり。表紙の裏のまんぷくすごろくも楽しいですよ。セリフの繰り返しも子どもたちには楽しいようで、低学年の子どもたちは、私と一緒に言ってくれます。もちろんうちのこどもたちにも大好評です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す