通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
まんがMAJORで考証・少年野球チーム診断 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

まんがMAJORで考証・少年野球チーム診断 単行本 – 2015/9/16

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/9/16
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 948
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • まんがMAJORで考証・少年野球チーム診断
  • +
  • 少年野球―上達法がよくわかる完全図解 (集英社版・学習漫画)
  • +
  • 立花龍司のメジャー流少年野球コーチング 小学生編
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

指導者・保護者に必要な心得を網羅!!!

野球界のすそ野である少年野球チームは、大事な使命を担っています。そしてこれに関わる指導者・保護者の役割もまた重要です。
本書は文部科学省のスポーツ政策と日本体育協会の指導者養成プログラムに沿って、30項目にわたり少年野球チームをチェック。教育機会としての少年野球チームのあるべき姿を示すことを試みました。
野球に限らずスポーツの指導方法や考え方は、既に昔とは大きく変わっています。本書による数々の提言は、子どもたちの生育を尊重した、最新の指導理論・チーム理論・安全管理法などに基づくものです。みなさんのチームにとって、きっとお役に立つものと確信しています。
(本書「はじめに」より)

【編集担当からのおすすめ情報】
少年野球に関わっている多くの保護者・指導者にとって、非常に衝撃的で「めからうろこ」の内容となっています。ぜひ本書で、ご自身のチームをチェックしてみてください!
12歳以下の侍ジャパンの仁志敏久監督からも、推薦コメントをいただきました=「野球指導の本質を知ることが出来る一冊です」

内容(「BOOK」データベースより)

あなたのチームは大丈夫?小中学生年代の指導者・保護者に必要な心得を網羅!


登録情報

  • 単行本: 194ページ
  • 出版社: 小学館 (2015/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093884315
  • ISBN-13: 978-4093884310
  • 発売日: 2015/9/16
  • 梱包サイズ: 21.1 x 14.8 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 102,352位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 本書は野球漫画『MAJOR』を題材に「するスポーツ」としての野球人気回復を志し、考証を重ねつつ底辺現場に対して、教育機会としての野球指導の規範を示す内容である。
 特定の漫画作品を取り上げるなら、読む側で題材作品中の「気になるシーン」に本文中のチェック項目を当てはめて考えるのも一興、また決して意義なきことではないと思う。
 例えば、こんな具合にやるのだ。
 本文中で注目すべし要素は第3章の「脱! 勝利至上主義」と考えられるが、作中のリトルリーグ編でこの勝利至上主義に最も囚われていたのは、他でもない対主人公戦当時の横浜リトルだった。そのために選手層拡充には余念がない一方で、チェック17の「万年補欠選手」を意図的に作り過ぎてしまったことが、まず指摘できるだろう。
 従って自軍戦力を極力温存する傾向にあり、それだけのために相手打者の負傷を利用したり、それに失敗して延長入りしてからも、投手交代の前から相手投手の体力を削ったりといった作戦行動は、チェック11の「アンフェアなプレー」に他ならない。それは相手チームに対してのみならず、後からしか試合に出さなかったその味方投手、即ち川瀬涼子に対しても背徳行為になり得る事だ。
 そのような出場機会にした運びについては、それが偶然か必然かで、判断も分かれることになろう。もし偶然ならおよそ名門らしからぬ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昔ながらの野球指導に疑問を抱きつつ、ではどうすわばよいか分からない、野球未経験のお父さんコーチをメーンの読者として編集された本と思う。
学童野球への提言で、子どもの成長を尊重した数々の指導法が紹介さわています。
野球人口の減少に危機感を覚え、社会体育の観点から、教育機会としての学童野球チームのあるべき姿について示そうとしています。
この本で子どもの打率やコントロールがよくなることはありませんが、指導者としての考え方の幅は少し広がります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告