この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

まんがタイムきらら☆マギカ 2017年 01 月号 [雑誌]: まんがタイムきららキャラット 増刊 雑誌 – 2016/12/10

5つ星のうち 2.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2016/12/10
"もう一度試してください。"
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

まどかとすごす魔法の時間


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 芳文社; 不定版 (2016/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N64P4VK
  • 発売日: 2016/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 17.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本号ではぽむマギが最終回でした。そして次は一気にたると、魔法少女部、暁美ほむらは明日からがんばるが最終回を迎えます。
アンチ・マテリアルズは休載でした。

巻頭のたるとですが、ラスボス戦になっています。
一番本作で気になっていた、やたら敵側にだけ魔法少女が大量に出てきた等といった謎が明かされました。
絶望の中強大な敵に挑んでいくというシチュエーションは素直に楽しめました。

最終回のぽむマギは、妙な時間軸に紛れ込んでしまったほむらという設定は既に終わったふわっとまどかや幼稚園とかぶっていましたが、
それらとはまた違った結末でした。
ただギャグがほとんどなくかなり真面目な内容だったのは賛否が別れるかもしれません。
ほむらが小さくなっていた謎も投げっぱなしでした。

読み切りは、かなめけの作者のは良かったと思います。前も書きましたが、連載時よりも楽しめました。

次号で新連載もないようですので、次々号で新連載がなければおりこ、アラサーマミさん、書店、アンチマテリアル(最近の状況を踏まえるとこれは掲載されるかも不透明)しか連載残らないんですが、
一体これからこの雑誌をどうするつもりなんでしょうか?
ちょっと前に始まったほむらのがも
...続きを読む ›
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
対談はハノカゲさんです。内容はインタビュアーとハノカゲさんで魔獣編を褒め倒すものでした。
次回の漫画企画もしているみたいです。魔獣編は大成功だと思っているようなので、また杏子の出番と活躍は用意しつつ他はハブられたりヘタレたりしてラストは強引に終わる話ですかね。

連載がかなり終わってしまったので読切が5本あります。
えんがわ作者の読切は、4コマ時は気にならなかったのですが、通常の漫画形式だと絵の雑さが少し気になりました。内容は比較的珍しいアルまど、悪魔ほむらネタです。
かなめけ作者の読切も比較的少ないほむらとさやか話でした。他の漫画はほむらが相手にに毒を吐く話が多いので、メガほむで差別化になっていると思います。
ほむらチャレンジはコマの使いまわしや1分で描けるようなQBなど手抜きが非常にに目立ちます。執筆を嫌々引き受けたんでしょうか。
いたずら心のマシュマロフレジェは絵が綺麗でした。11ページと少なめなのと、導入のQBと杏子の会話で4ページ使っているので若干物足りなかったです。
魔法少女オフ会はIF物です。ギャグとほのぼの比率は同じくらいでした。

おりこはいつも通り本編なぞりとモブ死にで、話が進んでいるのかいないのかわからない展開でした。
ぽむマギが今回最終回、たると、魔
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
個人的には普通に楽しめました。後レビューで対談の事に触れている方がいますが、自分てきには魔獣編の裏話に感じて、誉めちぎってるようには全く感じませんでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告