通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
まんがで読む古事記 第1巻 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 take book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、カバーに多少のスレキズありますが状態は概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

まんがで読む古事記 第1巻 単行本(ソフトカバー) – 2009/8/6

5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 469

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • まんがで読む古事記 第1巻
  • +
  • まんがで読む古事記 第2巻
  • +
  • まんがで読む古事記第3巻
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 48pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

今、最も読まれている古事記漫画作品です。
どなたでも古事記の物語が理解できるように、古事記に忠実でありながら大変わかりやすく描かれています。
平成24年5月、著者の久松文雄氏が、本作品の功績にて神道文化賞を受賞いたしました。

内容(「BOOK」データベースより)

日本最古の歴史書である古事記を、わかりやすく漫画で描きました。私たちの身近な神社に祀られている神々さまが個性豊かに登場します。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 222ページ
  • 出版社: 青林堂 (2009/8/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4792604141
  • ISBN-13: 978-4792604141
  • 発売日: 2009/8/6
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 103,613位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 海影 VINE メンバー 投稿日 2010/4/15
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私は古事記が大好きなので関連本は何冊も持っているのですが、本作はその中でもかなり良い出来映えだと断言できます。

漫画の古事記はいくつもありますが、本作はその中でも描写がとても上手くてすごく分かりやすい。コマ割りも工夫されていて、一作の漫画としても非常に読みやすいですね。
また、ぐちゃぐちゃと細かいことまでは描かれていないので、古事記の入門書としてはすごく良いと思います。
ただ、「何故左からなのか」「何故桃の木なのか」「何故櫛がよく登場するのか」等の面白い雑学については語られていません。もし本書で古事記が好きになった人は、他書も読んでみることをオススメします。雑学の脚注の多い漫画だと、石ノ森章太郎さんの古事記が良いかと思います。

本書は漫画の良さだけではなく、解説や付録(神様の系統図)も良い出来映えです。
特に付録。古事記本の多くに系統図は載っていますが、本書の系統図は「名前・どんな神か・絵」の三つが載っています。例えば「櫛名田比売・霊妙な稲田の神・作中に登場した櫛名田比売の絵」といった具合。
しかも、2〜3ページに全てをまとめるのではなく、ジャンルごとにページ分けされているので見やすいです。

初めて古事記に触れる人にはこの本を強くオススメすることができます。
コメント 115人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
古事記に出てくるエピソードを、はしょることなく原書と同じ
順番で書いているので、原書でわからなかったところも理解
できました。
また、出てくる神様が有名、無名に関わらず全員がその姿を
見せているので、八百万の神様という言葉が実感できます。
ベテランの久松文雄さんが描かれただけあって、どの神様
も個性にあふれていました。
この巻はオロチ退治で終わっているので、続きが楽しみです。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/9/14
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
少し激画調の影響を受けている漫画家さんの作品、人物画(特に顔)の描写は正直、イマイチながら、背景や小物などの絵がとても上手いのは高評価、太古の昔の古事記の世界を上手く描写していると思います、物語もいざなぎ、なざなみ神の誕生から日本が造られてゆく様、アマテラス神、スサノオ神の誕生、彼らの苦悩、その後の物語ととても丁寧に語られていて読んでいて楽しかったです、古事記を全く知らないけれど漫画で手っ取り早く古事記の世界を知りたいという方にもお勧めを出来る1冊ですね。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2009/10/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
古事記ものの漫画は子供向けが多いのですが
これは大人が一緒に読んでも楽しめます。
神さまの絵がデフォルメされていないのと
ふざけた感じになっていないのが好感がもてました。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
原典に忠実であることを目指して書かれた古事記のマンガ。
故に性的描写が特に1巻は多い。
スサノオの扱いが、他に読んだ古事記マンガよりもかなり酷いのも気にはなる。

原典に忠実で、話の繋がりがよくわかるように描写されているが
内容から考えて読者の対象年齢は少し上げざるを得ないのが現実か。
「漫画」という特性があるが小学生以下の子供には勧められない。

ちなみに
2巻は主に大国主に関わる話で
3巻は大和朝廷が勢力を拡大していく話
まで読んだが、この辺りは鉄板で特に他の古事記を描いた漫画と優劣がつけにくい
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
子供が古事記の漫画にはまっており、購入の運びとなりました。小学校に持って行ってみなと見ているとのことです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
神話の入門書として、多くの子供たちに読んでもらいたい本です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
第1巻のKindle版を拝読しました。
とても正確なビジュアル化を心がけていらっしゃるなと思いました。
(PTA的理由により、描写できないだろう部分は仕方がない)

古くから描かれてきた、岩戸開きを描写した絵には、
天手力男神が岩戸を力づくで空けようとしているように見えるものが多々ありますが、
古事記において、天手力男神が触れたのは天照大御神の御手であって、
岩戸に触れたという描写は存在しません。
そこも忠実にビジュアル化して頂いていることを見るに、
相当慎重を期して描いていらっしゃると拝察しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック