¥1,685
通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
まともがゆれる ―常識をやめる「スウィング」の実験 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

まともがゆれる ―常識をやめる「スウィング」の実験 単行本(ソフトカバー) – 2019/1/23

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,685
¥ 1,685 ¥ 1,508
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • まともがゆれる ―常識をやめる「スウィング」の実験
  • +
  • 居るのはつらいよ: ケアとセラピーについての覚書 (シリーズ ケアをひらく)
総額: ¥3,845
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

社会からちょこっとはみ出してしまった人をあえて褒め言葉として「ヘンタイ」と称したり、理不尽を笑いに変え、<人間はちゃんと、失敗するようにできている>と言い切ってくれたら励まされない訳がない。
―― 一青窈さん(読売新聞)

とんでもないエピソードや随所に挿入される彼らの手書きの詩や絵やイラストに、私はわははと喜び、すげえと感嘆した。頬がゆるみ、脱力し、同時に、どこか本来の場所から力が湧いてきそうな気がしてきた。
―― 野矢茂樹さん(朝日新聞)

自立とか責任とかカッコいいこと言いながら、じつは効率しか長所がないのではないか。それで幸せなのか。肩肘はらない生き方を選んだっていいのではないか。いまの時代のニッポンに、この問題提起は深くつきささる。
―― 渡邊十絲子さん(婦人公論)

解決なんかしなくてもいい。失敗して迷惑をかければいい。ここには、最高の信頼の形があるな、と思った。―― 武田砂鉄さん(サンデー毎日)

------------------------------------------------------------------------------------------------------
世の中を回しているのはお金じゃなくて
「ダメさ」「弱さ」であっていいんじゃないか。―― 寄稿 稲垣えみ子さん
------------------------------------------------------------------------------------------------------

「できない」ままで生きてもいい!
自分の欠点ではなく「世の中が押し付けてくるまともな生きかた」と戦う術。

親の年金でキャバクラに通い、そのたび落ち込んで引きこもっていた増田さん。
何をやっても自信が持てない、一応「健常」な施設スタッフ沼田君。
毎夕、意味不明なワン切りをしてくるひーちゃん。
「足が腐った」とか「定期をトイレに流した」とか、まばゆいばかりの屁理屈で仕事をサボろうとするQさん……。

京都の障害福祉NPO法人「スウィング」に集う、障害を持つ人・持たない人たちの「できないこと」にこだわらないエピソードと、脱力しきった詩の数々。

誰かが決めた「まとも」を見つめ直し、ゆらしたりずらしたりすることで、それぞれの生きづらさを緩めるヒントとなる一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

ギリギリアウトをセーフに変える障害福祉NPO法人「スウィング」に集う人々が「できないこと」にこだわるのをやめ、緊張から解放されるまで。自由すぎる詩多数収録!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 朝日出版社 (2019/1/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4255010978
  • ISBN-13: 978-4255010977
  • 発売日: 2019/1/23
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 50,294位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2019年2月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年6月27日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2019年4月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告