Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 キャットフード・猫用品 5,000円以上購入で1,000円OFF Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2
[まとめ買い] 賭博黙示録カイジ Kindle版
[まとめ買い] 賭博黙示録カイジ 著者:  福本 伸行
13冊すべての本を購入 ¥ 5,616
Amazon ポイント: 841ポイント(15%)
Kindle または他の端末へ配信 Kindle Unlimitedのロゴ
Kindle Unlimited を購読すると、下のいくつかのタイトルが読み放題で利用できます。 詳細はこちら
対象商品 (13 冊)
1
5つ星のうち 4.8 (46)
¥ 0 Kindle Unlimitedのロゴ
会員の方は読み放題でお楽しみいただけます。 詳細はこちら
¥ 432 購入価格:
325pt
2
5つ星のうち 4.5 (8)
¥ 0 Kindle Unlimitedのロゴ
会員の方は読み放題でお楽しみいただけます。 詳細はこちら
¥ 432 購入価格:
43pt
3
5つ星のうち 4.3 (6)
¥ 0 Kindle Unlimitedのロゴ
会員の方は読み放題でお楽しみいただけます。 詳細はこちら
¥ 432 購入価格:
43pt
4
5つ星のうち 5.0 (2)
¥ 432
43pt
5
5つ星のうち 4.0 (4)
¥ 432
43pt
6
5つ星のうち 4.7 (3)
¥ 432
43pt
7
5つ星のうち 4.6 (8)
¥ 432
43pt
8
5つ星のうち 4.8 (4)
¥ 432
43pt
9
5つ星のうち 4.6 (5)
¥ 432
43pt
10
5つ星のうち 5.0 (2)
¥ 432
43pt

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
・限定ジャンケン(グー・チョキ・パーを出す回数が限られている)
・Eカード(皇帝・市民・奴隷の3すくみの心理戦)
・ティッシュ箱くじ引き(イカサマの応酬)

と、心理戦とイカサマを惜しげなく披露してくれる全13巻です。
映画のカイジを観て、「もっと詳しくカイジの世界を知りたい」人や、現在の「堕天録」を読んで「何でこんな漫画に星5が付いているの?」と思った方は、この「黙示録」を読めば過去が如何に面白かったか、アイデアに満ち溢れていたかが良く分かります。
お勧めです。ただ、「鉄骨渡り」「電流鉄骨渡り」は、「心理戦じゃなくて単にバランスの問題だろ」って事で、読み飛ばしてしまう方もいるかも知れません。
それでもフルプライスで一括購入する価値は充分にあります。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「カイジ」は、初期の「限定ジャンケン」の時に馬鹿馬鹿しい程の絶賛を浴びた

しかし「アカギ」もそうだが、最初は素晴らしいのだが、話が長引くともうダメだ

話が進むにつれて、極端に冗漫になるのがこの作者の悪い癖

また時代考証が全くなされていない言葉つかいも問題だ

「アカギ」の三巻でつまり昭和三十三年の段階で「バブル」という用語を平気で使っている

また「アカギ」の五巻では「浦部」が「ウルトラC」という言葉を使っているがこれは偶然の産物で舞台は昭和三十九年だった

この年の東京オリンピックで「ウルトラC 」という言葉が流行ったのだが作者は無頓着に「ウルトラC 」という言葉を使ったのだろう

以上が、福本作品を読む時の心構え(!?)だ

.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 迫力の心理描写と綿密な構成に裏打ちされた逆転劇は本当に素晴らしいの一言。ギャンブル漫画(ギャンブルでもなんでもないような話もあるが)としての素晴らしさはもちろん、ある種の人生哲学みたいな、思想性を感じられられるのが「賭博黙示録」が名作たる所以だと思う。
それゆえに、シリーズが続いていくにつれ、何が描きたいのかさっぱりわからない感じになっているのは残念。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
全編通して、カイジが「イイ人」過ぎるのが少し感情移入しづらい
ものの、物語の続きが気になって一気に読んでしまう面白さが
あります。
絵も丁寧に描かれていて、読みやすかった。
ただ、1回の勝負が長い事、結末を知れば何度も読み返す事が
無いかなということでマイナス星1個。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

著者についての詳細

著者プロフィール

著者のプロフィールや作品リストなどが確認できます。