この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

まっしろの白 (アルカディアシリーズ―アポロンブックス) 単行本 – 2005/8/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,810
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

見えぬ目は開くも閉づるも暗黒にあらず空白まっしろの白。百年の時を超えて、世紀の移り変わりを生きた画家と歌人が共鳴する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

日比野/義弘
1926年、年名古屋市生。1943年、「言霊」主幹岡本明先生に師事、作歌をはじめる。1951年、田中大治郎氏創刊の「青炎」に参加。1956年、中部日本歌人会発足し、入会。後委員、役員。1958年、核ぐるーぷ結成、同人誌「核」発刊。1966年、名古屋・現代短歌の会(自由参加制)を有志と興し、会報G・T・N発行。中の会発足により解消。1976年、第一歌集『形影変』(白玉書房)刊。1980年、歌人集団・中の会発足、運営に加わる。1991年、中の会解散。1992年、中日文化センター講師(短歌)となる。1993年、愛知県教育委員会表彰(文化活動)を受ける。1996年、第五回中日歌人会梨郷賞受賞。1997年、中部日本歌人会副委員長・事務局長辞任。この頃より眼疾悪化。2000年、AWAの会の活動を始める。2004年、「核」同人、「青炎」会員、中部日本歌人会顧問、中日文化センター講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 31ページ
  • 出版社: 美研インターナショナル (2005/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4434064045
  • ISBN-13: 978-4434064043
  • 発売日: 2005/8/1
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう