中古品
¥407
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【2013年11月初版第1刷です】 表紙カバーには、スレキズ、上縁部に多少よれがございます。帯付きです。 本文中には、書き込みや線引き、ページの折り込み等はございません。 表紙カバーは、クリーニング済です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

まちモジ 日本の看板文字はなぜ丸ゴシックが多いのか? (日本語) 単行本 – 2013/11/8

5つ星のうち4.1 6個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/11/8
¥7,600 ¥220
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界の街角で集めた文字350点。その秘密に迫る。文字観察本の決定版!!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小林/章
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン科卒業。1983年から1989年まで株式会社写研で書体デザインに携わった後、1989年から約1年半、ロンドンでカリグラフィやタイポグラフィを学ぶ。1990年に帰国後は日本のフォントメーカーで働き、その後フリーランスとなって欧文書体を発表する。世界的な書体デザインコンテストで2度グランプリを受賞したのをきっかけに、2001年にライノタイプ社(2013年に社名をモノタイプに変更)のタイプディレクターに就任。現在、ドイツ在住。書体の品質管理のほか、自身のオリジナル書体の制作、有名な書体デザイナーであるヘルマン・ツァップ氏やアドリアン・フルティガー氏と共同での書体開発、過去の書体ファミリーの改刻、企業制定書体(コーポレートタイプ)の開発を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: グラフィック社 (2013/11/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766125444
  • ISBN-13: 978-4766125443
  • 発売日: 2013/11/8
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 356,778位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 6
星5つ
40%
星4つ
33%
星3つ
27%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2014年1月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月11日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年11月25日に日本でレビュー済み
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月11日に日本でレビュー済み