Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 819
ポイント : 135pt (16%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊藤いづも]のまちカドまぞく 2巻 (まんがタイムKRコミックス)
Kindle App Ad

まちカドまぞく 2巻 (まんがタイムKRコミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] まちカドまぞく(まんがタイムKRコミックス)の2の第2巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 819
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 885 ¥ 520

紙の本の長さ: 120ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

新米魔族・シャドウミストレス優子(通称シャミ子)の戦いは、一族に課せられた「月四万円生活の呪い」を解いてもまだ続く。ライバルの魔法少女ともなりゆきで協力するうち、何だか仲良くなってしまったような…? 新たな魔法少女も登場する待望の第2巻!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 85350 KB
  • 出版社: 芳文社 (2016/10/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MG27W85
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
単純に設定だけを箇条書きにしたら、「また、このパターンか」という作品ですが、いろいろな謎解きがあり、ストーリが破綻しない一歩手前でバランスをとった、破天荒な「今、明らかにされる、衝撃の新事実!」と、登場人物たちの「いい性格」、そして楽しい絵柄という絶妙の組み合わせは、一巻の時から変わっていないどころか、更に良くなっています。唯一、私が心配なのは、「風呂敷を広げすぎて話がまとまらないまま、いつの間にか終了してしまうかも知れない」という、将来への不安です。実を言えば、もし連載を見ずに1,2巻だけをを読んだ人なら、2巻のラストは「私たちの冒険と探索はこれからだ!」という友情ができた状態での打ち切りパターンに近いものがあって、少々ドキッとしました。でも、それは、今のところ杞憂。とりあえず、1,2巻だけでも十分楽しめますし、連載もちゃんと継続中。今後が楽しみです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
2015年度の4コマオブザイヤーにて新刊部門で突如現れ堂々の1位となった、口コミで話題沸騰中の日常系?4コマ。

ほかの方も書かれているとおりですが、描き込みの量・伏線・ストーリー・などなど他の4コマ漫画作品より頭一つ抜けている感ある作品です。

またタイトルにあるとおり、この作品独特のギャグセンスと台詞回しや擬音など、中毒性がいろいろ高いので、
1話1話非常にボリュームがありながら何度も読み返してしまう、みどころの多い4コマ漫画であると感じます。

また、キャラクターの表情や感情表現がすごく多彩で、登場人物達への感情移入がしやすく、日常系4コマながら2巻ではほろりとくる展開もあります。

掲載雑誌きらら系列は2巻乙という言葉が存在するなど人気があっても厳しい世界ですが、頑張ってアニメ化までこぎ着けてほしい作品であると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
2巻ということで、お決まりの新キャラクター投入ですが、ちゃんと良い子で、物語に溶け込んでくれています。

リリスさんもしゃべるようになったため、それぞれの人間関係や力関係を描きつつ、ギャグの勢いとシリアスの空気感を入れていかないといけないので、かなり操業は大変だと思います。

しかし、いくつかの伏線が回収されていった後半、1巻以上に桃とシャミ子を応援したくなるというか、うるっとしてしまう場面があります。

コマ内の小ネタやギミックは1巻以上に細かく、何度も読み返せる内容になっています。

名作『ぽてまよ』でぼろ泣きした以来の、泣けて笑える4コマとなりました。

街の名前の意味に気づいたときは鳥肌が立ちました。

面白いのに、なぜかほろりと来てしまう真剣勝負の空気感が、この作品にはあります。

2巻の壁は突破してくれたので、さらにさらに物語を大きく開いていって欲しいと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんていうか、いい具合にゆるい

突き詰めれば、本当にシリアスになりそうなのに
すべてを緩く、かわいくまとめている、いい意味での語らなさが読者の脳みそをフル回転させます

可愛らしい絵柄と、軽妙なテンポ、そして各パートにつく絶妙なタイトル
何もかもがおすすめです、笑えます
そして、笑い終わった後にほっとします

……一巻読み返して気付きました
お父さん、何気に家(のシーン)には必ずいるんですね
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover