Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 819

¥ 66の割引 (7%)

ポイント : 41pt (5%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊藤いづも]のまちカドまぞく 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
Kindle App Ad

まちカドまぞく 1巻 (まんがタイムKRコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 16件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] まちカドまぞく(まんがタイムKRコミックス)の2の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 819
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 885 ¥ 238

紙の本の長さ: 120ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

15歳のある朝、封印されし魔族の力に覚醒した吉田優子の任務は、ご町内に住む「魔法少女」を倒すこと!? ツノと尻尾は生えたけど、力はフツーの女の子以下な優子が「月4万円生活の呪い」解除めざして奮闘する、逆転マジカルヒロイン4コマ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 62508 KB
  • 出版社: 芳文社 (2015/11/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B018U3689A
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 地獄の鳥谷 トップ500レビュアー 投稿日 2017/1/28
形式: コミック
こう言う萌え四コマってストーリーが無くて、単に女の子達がきゃっきゃうふふしてるだけって印象があったんですが、これはちゃんとストーリがあってしかも面白い!
まあ、無論ゆるふわ系のストーリーではあるんですが、これが良い感じに先が気になる。
光の一族に力を封印された魔族の子孫であり、先祖返りした優子は光の一族の巫女である魔法少女を倒す宿命を背負わされるが、力は普通以下。何より悪い事なんてできない良い子。最初にあった魔法少女の桃からは敵とみなされず、あまりに弱いので修行させられる有様。
一見ゆるふわ日常系のようでいて、物語はちゃんと進んで行く。
そもそも、桃が優子を鍛える理由もギャグで片づけられるものではない。
「魔法少女って私みたいになあなあにするタイプだけじゃないんだよ!もっと容赦ない人がいるの!シャミ子もそんなに悪い子じゃないのに!」
桃は、優子の置かれた状況がどれ程過酷か、優子自身より良く分かってるのだ。
その二人の優しさと互いに対する友情こそが、主人公の過酷な運命を優しい物語に代えて言ってるのが微笑ましいし、面白い。
まどマギ以降、「女の子たちにデスゲームさせるだけの魔法少女もの」が溢れているが、どうも私には数多のクリエイターたちが、人が死ねば面白いと言う安易な考えに取りつかれてるようにしか思えない。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容については面白い。

が、電子化に問題がある。
画質がかなり悪く、細かい文字など拡大してさえ読みにくい。作者の繊細な線が潰れており、せっかくの美麗な絵柄も台無しである。
また、せっかくの電子媒体なのに、連載時のカラーページも紙媒体同様モノクロ収録である。

必ずしもこの作品に限ったことではなく、電子媒体ではありがちであるのが悲しい。
出版社はもう少しやる気を出してはどうだろうか。作者が気の毒である。

追記。
これは言っておかないと不公平というものだろう。
カバーと、カバー外した表紙と裏表紙のオマケマンガも収録しているのは電子書籍としてはポイントが高い。
ただし、表紙と裏表紙を一枚画像として収録しているため、ただでさえ低い画質がさらにダウンしているのはいただけないのだが。
画竜点睛を欠くとはこのことである。
6 コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
へっぽこまぞくのシャミ子が敵のはずの魔法少女・桃に見守られながら悪戦苦闘する姿をただ愛でるストーリーもの漫画ですw

良い点
1.絵柄がとても可愛い。読んでいて思わず笑顔になるやさしい作風も大きな特徴です。争いの無い平和なセカイ。小さな子も安心して読めます。
2.「小さなにくそにゃー」「ほわぁ…」「はなのかべをはさまれる!」「クククのク…」などキャラクターのセリフ回しが可愛い。「ドタバタター」「モ゜ッ」などナニコレ?wなオノマトペも秀逸
3.4コマなのに1コマ毎の描き込みが凄い。何気ない背景にキャラクターの心情を表す要素が描かれていたり、重要な伏線が潜んでいたりする。一度読んだ後に再び全てのコマを読み込んで洞察する楽しさがある。本作最大の特徴

悪い点(敢えて挙げるならば)
1.最近流行りの百合要素は希薄。エロ描写は一切ない。描かれるのは温かく微笑ましい人間(まぞく)関係のみ
2.キャラクターが少ない。主人公のまぞく・シャミ子と魔法少女・桃の2人の他はサブキャラを入れても5人程度。ワイワイきゃっきゃが好きな人には物足りないか

可愛い絵が好き。可愛いキャラクターが好き。可愛いセリフが好き。そんな方にピッタリハマる作品です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
悪役が良い子という漫画は目新しくないですが、ギャグの切れと暖かな世界観が高レベルです。

特に、台詞の細かな言い回しと、全員がボケとツッコミができるキャラ設定は絶妙です。

ちょっと抜けた魔族と、クールな魔法少女のひっくり返った関係が微笑ましく、三回読み返しても爆笑し、読後はほっこりとします。

そして絵が丁寧でムラがなく、細部までこだわって描かれており、二、三度読んで初めて気づくコマの隅っこの面白いこと。

魔法少女物(&芳文社)ということで、桃は鹿目まどかを意識してデザインされているのでしょうが、性格は正反対で、内面に痛いものを抱えているところが、今後の展開として楽しみです。

シャミ子のキャラは完全に安定していますから、今後は桃の側を掘り下げて物語を織っていくのでしょうね。

最近の4コマ漫画の中では、一番オススメできるタイトルです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover