中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付き。値札なし。状態は大変良く綺麗です。◆中古品の為、カバーに多少色ヤケ・スレ・汚れ・値札シール等ある場合があります。発送は平日のみ日本郵便ゆうパケットとなりますのでご了承下さい。平日夕方以降・土日祝はすべての対応をお休みさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

まさお君がくれたもの 旅いぬ・まさお君が届けてくれた笑顔、元気、おっきな愛。 (MouRa) 単行本 – 2007/5/10

5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

笑顔を運んだ旅犬・まさお君のステキな生涯
日本中が笑った。そして、なんだか元気になった。人気番組『ポチたま』で全国
に笑顔を届けた"旅いぬ"まさお君と、まさお君を愛した、たくさんの人たちの物語。

内容(「BOOK」データベースより)

ちょっぴりドジで、女のコが大好きで食いしん坊。でも、ホントはかしこくて繊細で、とっても優しいコ。日本全国を旅した天然キャラ犬・まさお君の、愛情いっぱいの6年間。これは、まさお君と、まさお君を愛した、たくさんの人たちの物語です。


登録情報

  • 単行本: 166ページ
  • 出版社: 講談社 (2007/5/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062139952
  • ISBN-13: 978-4062139953
  • 発売日: 2007/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 743,642位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
特別なことができるとか、びっくりするくらい賢いとか、テレビに取り上げられる犬のパターンはいままではそうだったと思う。でもまさお君は違った。好奇心旺盛でやんちゃ、食いしん坊で人も動物も大好き。そしてなによりも旅が好き。ときには松本さんをグイグイ引っ張って歩き、興味があるものには突進する。まさお君を見ていると「ありのままの素晴らしさ」を実感できた。

初めての犬を飼いはじめて、しつけで悩んでいたときにテレビでまさお君を見て肩の力が抜けたのを覚えている。そんなに肩肘張らなくていいんだよ、と教えてもらったような気がする。ちょっとくらい言うことを聞かないからといって悲観することないじゃないと。旅をするまさお君は本当に楽しそうだった。人と犬との素敵な関係があった。

そんな彼が亡くなってもう半年近くがたつ。日本全国を旅し、人々を和ませ笑いをもたらしてくれたまさお君はある意味スゴイ名犬だったのだと思う。(名犬っぽくないところがまた親近感を持てた)ありし日のまさお君の写真満載の本です。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
文字数自体は決して多くはありません。

ただ読んでいるうちに笑みが零れたり涙も零れたりで、少し時間がかかりました。

まさお君の訃報を最初にネットニュースで見た時、驚きよりも先に『ああ、やっぱり』という思いがありました。

引退してからスタジオでたまに映るたびに、まさお君から何かが抜けているような気がしたからです。

一つのことを生き甲斐にしてきた人が、それが不可能になったとたんに小さくなったように見えたり

病気になったりするように、まさお君にとって『松本君との旅』はまさに生き甲斐だったのだ、と。

一部では『過酷なロケをしていたのだ』『犬の身体に悪い物を考え無しに食べさせていたのだ』と

松本君やスタッフを非難する意見もありました。

けれど『ポチたま』を通してまさお君を見ていたファンの何人が、彼の死を松本君たちのせいだと思ったでしょうか。

誰よりもまさお君を愛し、大切にしていたはずの人たちが、その身を案じないことなどないはずです。

大切にされていたからこそ彼はのびのびと旅を楽しみ、お茶の間に笑顔を届けることができたのだから。

この本はそれを再確認させてく
...続きを読む ›
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「ポチたま」ファン必携の本です。

読みやすい構成と文章なので、本を読むのが得意でなくても、スラーっと読めてしまうと思います。

写真は白黒が多く、全部カラーだと更に良かったと思いますが、写真集ではないので、これがベストなのかなとも感じました。紙の質感なども良く、値段相応より、少しお値打ち感を個人的には感じました。

まさお君の子供達のプロフィール的なものも紹介されていて、ファンでない人でも、背景がよく分かって良いと思います。

一番感動したのは、松本くんからまさお君への手紙。そして、スタッフの皆さんのまさお君に対する思いの強さに共感と感動をおぼえます。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まさお君の大ファンだったので、迷わず買いました。
まさお君の生涯が分かりやすく思い入れたっぷりに書いてあり、松本君をはじめとするスタッフの皆さんの、まさお君への深い愛情が感じられる本でした。(特にスタッフの皆さんから天国のまさお君へ向けた手紙には涙が止まらなくなっちゃいました)
写真も多くて非常に読みやすく、お子さんにも向いてるんじゃないかな?
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
テレビで見るまさおくんは、松本君の食べ物を横取りしたり、女の子(犬)を視界にみつけると猛烈に引っ張ったりと「おバカ」キャラでしたが、実はとても賢く天性のタレント犬だったのだと知りました。
犬をあちこち連れて歩くことに否定的な意見も番組に寄せられたようですが、番組はまさおくんの健康を一番に考えて作られていたようです。
暑い8月にはちゃんと1ヶ月の夏休みも。
感動だったのは、だいすけくんの誕生。
まさおくんが本当にたくさんの人たちに愛されていたこと、本を読んで改めて思いました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック