現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

まごチャンネル 受信ボックス 名入れなしモデル 1年分の利用料込み スマホで撮った動画や写真を、ネットのないご実家のテレビへ

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 【ネット内蔵】ご実家にインターネット回線がなくても大丈夫。通信料も利用料に含まれています。1年経過後、ご利用継続にあたって2つのプランから選択できます。 一年契約プラン 15,000円 (1,250円/月 相当) もしくは、月契約プラン 1,980円/月。製品は1年保証です。
  • 【簡単アップロード】専用のスマホアプリからアップロードするだけでご実家のテレビにお子様の動画や写真を送れます。対応スマホ: iPhone: iPhone 5 以降 / 第5世代以降のiPod Touch , Android: Android 4.0.3 以降を搭載しdocomo、au、SoftBankから正式発売された機種
  • 【簡単セットアップ】テレビとの接続はHDMIケーブルと電源の2つだけ。簡単に接続して始められます。 HDMIケーブル、ACアダプタ付属。幅12.5cm×奥行13.0cm×高さ4.0cm
  • 【簡単操作】使い慣れたテレビリモコンで簡単に操作できます。
  • 【通知機能】ご実家でまごチャンネルを見始めるとスマホアプリに通知が届きます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法16.5 x 16.5 x 9 cm
メーカー型番CH-MG01-AMA
ASINB01N2UOJ81
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/12/14
おすすめ度 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 162,631位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

毎日できる最高の親孝行。スマホで撮った子どもの動画と写真がそのまま実家のテレビへ。信じられないくらい手軽に、子どもの日常を実家のおばあちゃんおじいちゃんに届けます。洗練されたデザインとコンセプトが認められ、2016年グッドデザイン賞の4,000以上の応募数の中で特に優れた製品100選に贈られる「グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました。

支援額 ¥5,714,820
支援者数 269 人

意識せずに使えるほどカンタン。

まごチャンネルは忙しいママの味方です。スマホで撮った動画や写真を専用アプリからアップロードするだけで、ご実家のテレビに届きます。たとえばご実家がガラケーを使っていて、大量の写真を送るのが難しい、また写真はなんとか送れても、スマホで撮った動画はガラケーで受け取れないため、見せられない。そんな方に特にオススメです。信じられないほど簡単にスマホで撮った子どもの近況をご実家に伝えることができます。

ご実家側の設置もカンタン。

実家で受信ボックスを設置するには、テレビに繋ぐケーブル一本と、電源コード一本だけ。 どなたでも簡単に使い始めることができます。普段お使いのテレビリモコンでそのまま操作ができるので、機械が苦手なおじいちゃんおばあちゃんにとって、まるでテレビにお孫さん専用のチャンネルができたかのようにご利用いただくことができます。


ネット回線を内蔵。

ご実家にネット回線や無線LANはなくても大丈夫。受信ボックスに通信回線が内蔵されていて、自動的にインターネットに接続されます。

実家のテレビにそのまま配信。

撮った動画と写真は、実家のテレビに自動配信されます。おばあちゃんおじいちゃんは、いつでも好きなときにテレビで見られます。

自然につながる。

新着の動画や写真が実家に届くと窓に灯りが灯ります。ご実家がまごチャンネルを見ると、アプリに通知がくるので互いのことを考える時間が自然に増えます。


まごチャンネルは2016年度「グッドデザイン・ベスト100」に選出されました。

テクノロジーが苦手なおばあちゃん・おじいちゃんと、孫の姿を共有したい両親の課題をお客様に寄り添って解決するサービスとして、2016年度の「グッドデザイン・ベスト100」に選出されました。


スタートアップについて

商品を3つのキーワードで表現すると?

「毎日できる」「最高の」「親孝行」

商品はどのように着想を得ましたか?

創業者の実家が兵庫県の淡路島であり、離れて暮らす実家の両親にどうやったら、子どもの近況を手軽に伝えられるのか、とても苦心したことがきっかけです。

商品の最大の売りは?

とにかくシンプルで誰にでも使えるものになっていることです。ネット環境すら準備の必要がありません。最高齢は100歳です。

スタートアップを始めてから最も嬉しかったことは?

修理のために一度受信ボックスのご返送をお願いしたおじいちゃんおばあちゃんから、返送品の箱の上に「まごチャンネルのおかげで生活が変わりました!」という感謝のお手紙が入っていたことです。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

コンセプトを見た瞬間に求めていたのはコレだ!と思いました。
使ってみた結果、やはり私達夫婦やおじいちゃんやおばあちゃん達にはピッタリでした。

今までは子供達の様子を伝える為に画像を送っていましたが、
両親達の携帯がガラケーなので、毎回送信サイズを気にする必要があったり、
仕事中に見れないと電話が来たり、都度やりとりに歯痒い思いがありました。
 まごチャンネルを設置してからは、子供達が生き生き遊ぶ様子、食事やお風呂の様子、
また、おじいちゃん達への質問やメッセージ、似顔絵や覚えたての平仮名で書いた手紙、
などをほぼリアルタイムに見せてあげられるので、
まるで孫達と一緒に生活しているようだと、とても喜んでもらえました。

おじいちゃん達は孫に会いたいと思っていても、
実際に一緒に居続けるとパワーが凄くて疲れてしまいますが、
まごチャンネルだと程よい距離で寂しさも感じる事なく、
成長する姿を一緒に喜べるので出来るだけ長い期間使い続けられたら良いと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
伊勢丹でやっていた企画展示に足を運んで、子どもが生まれる1ヶ月くらい前に離れて暮らす両親に贈りました。
機械音痴な両親ですが、普段使っているテレビとまごチャンネルをHDMIケーブル1本で繋げるだけで、簡単に設置できました。初めの頃に表示の不具合があって問い合わせのメールを送ったこともありますが、代替機を用意していただいたりと丁寧な対応で安心しました。

こちらから専用アプリで写真や動画を送ると端末の窓が光って新着通知をしてくれるのですが、2人で先を争うようにチェックしてくれているようです。また、電話をした時は必ずまごチャンネルの感想を嬉しそうに話してくれるので、買ってよかったと思える製品です。

機能面についても満足していますが、写真や動画にちょっとしたコメントを添えられるといいなと思うこともあり、今後のさらなるアップデートに期待してます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
クラウドファンディングに出資して、半年ほど前から実家の両親のところで稼働してます。まごチャンネルと同じ「遠くの実家に写真や動画を届ける」サービスは、デジタルフォトフレームからスマホアプリまで他にもいくらでも、それもかなり以前から存在するのですが、これだけギリギリまでシンプルで分かりやすいものはちょっとありませんでした。

例えばもしデジタルフォトフレームに時計機能が付いていたとしたら、一見したところより便利な気がします。でもそうしたらうちの両親は、どうやって時計モードから写真モードに切り替えるのかきっと悩むことでしょう。できることがひとつ増えると、覚えなければいけない手順もひとつ増えます。まごチャンネルはテレビを付けて写真を見ることしかできませんが、たったひとつしか出来ないというその制約こそが、うちにとっては決定的に大事なことでした。本当に機械に弱いので。

正直なところ、これでも「わからん」と言われたらどうしようと思ってましたが、アプリに「ご実家がまごチャンネルを見始めました」というメッセージが届いた時は思わずガッツポーズが出ました。わりと頻繁に見てくれている様子がアプリを介して伝わってくるので、こちらも新しい写真を見せようというモチベーションが湧きます。また「まごチャンネル見たよ」と電話がかかってきたり、それまでメールはなかなか帰ってこな
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告