ぼのぼの [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ぼのぼの [DVD]

5つ星のうち 4.7 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,010 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,174 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,085より 中古品の出品:4¥ 2,986より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 春アニメ予約開始
2017年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ぼのぼの [DVD]
  • +
  • TVアニメシリーズ 『ぼのぼの』  DVD-BOX vol.1
  • +
  • TVアニメシリーズ 『ぼのぼの』 DVD-BOX vol.2
総額: ¥20,716
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: いがらしみきお
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2003/02/25
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000083G94
  • JAN: 4934569615619
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 32,757位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

いがらしみきお原作の大ベストセラーコミックを、原作者自身による脚本・監督で映画化した1993年の劇場公開作。

内容(「Oricon」データベースより)

原作者・いがらしみきお自らが映画化した“見るだけで幸せになれる映画”。音楽をゴンチチ、EDテーマを大沢誉志幸が担当し、声優としてサザンオールスターズの関口和之らが参加。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
見終わった時、不思議と心が穏やかになっている
自分がいました。そしてどこか切ない気分に。例
えるなら小さい頃に友達と別れて夕暮れの中を帰
る時の気分でしょうか。穏やかで切ない、そんな
気分です。
可愛らしいけれど時にシビアで個性的なキャラ達
も魅力的です。音楽もすーっと耳に素直に入って
くるいい曲ばかり。特にEDの「初恋」は是非じっ
くり聴いてみてください。上記の穏やかで切ない
気分をより一層味わう事が出来ます。
原作もおすすめします。是非読んでみてください。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
 テレビ放送全48話のうちの最後の8話を収録した作品。
 私のお気に入りは第47話「遊べないアライグマくん」。あることをしてアライグマくんのお父さんに外に出ることを禁止されてしまったアライグマくん。それを知ったシマリスくんの普段蹴られている分の憂さ晴らしが必見です。
 が、唯一気に入らないのは最後の48話。オリジナルアニメが続く中で1番原作に近い作品で、ぼのぼのが悩んで歩く話です。メインキャラクターがほとんど出ますが、ちょっと無理があった気も。
 どの話もハチャメチャなのに最後はハチャメチャせずに終わってしまったのが残念だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ぼのぼのは、いつものようにスナドリネコに哲学的な疑問をぶつける。スナドリネコはぼのぼのの純粋な質問に分り易く答えてくれる。
「僕たちは何をしに生まれてきたの?」、「なぜ僕達は生きるの?」と、現代人が抱えるような悩みを哲学的観点からやさしく紐解いていく作品だと思います。

また、93年に公開された本作はより原作に近づけた描写で進んでいくので、テレビ東京版で知った方にとっては少々眠くなると思います。が、全体的に心の温まる内容なので昼寝せず見て欲しいですね。作者のいがらし先生もぼのぼののお父さん役で、またシマリスくんのお父さんにはあの関口さん(サザン)と特別出演も豪華。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2004/5/13
形式: DVD
「楽しいことはどうして終るの?」
…子供の頃、不思議と思っていたことを、原作者いがらしみきおワールドが解き明かしていくアニメ映画です。
実は色んな面で名作だと感じてしまいます。まず音楽ですが、ゴンチチのアコースティックギターが綺麗に嫌味なく流れていきます。オープニング音楽(シミジミとその意味をかみ締めてください)の歌詞は原作者によるものであり、EDの「初恋」(直接「ぼのぼの」の内容には関係ありませんが、テーマである『幸せ』について、これ以上ないくらいに見事に歌い上げています)は大沢誉志幸によるものです。
笑いを求めるアニメではありませんし、昨今の派手なCGアニメは皆無です…ただ、フト、何か生きていて変な気分になる時、深刻ではないが将来に漠然とした不安を感じてしまった時…そういう時に観るべきアニメです。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ぼのぼのの問いにスナドリネコさんはいつも答えてくれます。
そして今回もラストに答えてくれました。
スナドリネコさんはとても哲学的なことを話しますが、その話し方が素敵です。ひとつひとつかみ締めるように、自分の意見を押し付ける形じゃなくて、
何気ないことを話しているようにとも違うんだけれど、さらりとした話し方が魅力的ですね、そんな彼だからこそぼのぼのも話しやすいのかもしれません。
と、こんなことを「ぼのぼの」ファンならきっと思ってしまうでしょう。
もちろんほのぼのした気分になりたい人にもおすすめです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「楽しいことは、どうして終わってしまうの」
ぼのぼのの問いかけに対する、スナドリネコさんの答えがとても良かった。
ちょっと元気が出ない時、うまくいかずに悩む時
この言葉を思い出す。
とても救われた言葉だった。
ストーリーも楽しく、奥の深い作品だった。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この一時間あまりの作品の中に、仏教的哲学が無理なく
表現されており、これは大変なことだと思います。
幾度と無くこの作品を見返してきましたが、30代の
今回、言い様なく心に響き号泣しました。40代になっても
また見ます。

脚本に全く無駄がないので、どこが重要とも言いがたい
のですが、やはり最後のぼのぼのとスナドリネコの会話に
この話の全て、あるいは人の(生き物の?)世のさまざまな
疑問に対する答えが集約されていると思います。

しかしこの難しい話を見事に表現しきった声優陣の力量
(アニメ版より映画版の配役が好きです。)及び雰囲気を
いっそう引き立てる音楽のチョイスは見事としかいえません。
個人的にはあらゆる世代のあらゆる人に一度見てほしいと
思っています。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す