ぼくを葬る [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーの承諾を得て販売している正規品です。★ケース交換、クリーニング済み。ジャケット、ディスクに若干のスレがありますが全体的に良好な状態です★レンタル用ラベルなど商品を傷つける恐れがある場合には剥がさずにそのままの形での郵送となります。(ディスクとケースのみの出品で特典等は付属していないのでご了承下さい)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,800
通常配送無料 詳細
発売元: みたらしキャンディー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ぼくを葬る [DVD]

5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,798 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、SHOP KURO 真心を込めてお届けします☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 5,447より 中古品の出品:14¥ 848より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ぼくを葬る [DVD]
  • +
  • ブエノスアイレス [DVD]
総額: ¥6,725
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: メルヴィル・プポー, ジャンヌ・モロー, ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ, マリー・リヴィエール, ダニエル・デュヴァル
  • 監督: フランソワ・オゾン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日活
  • 発売日 2006/10/06
  • 時間: 81 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GRTSUU
  • JAN: 4988103631283
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 48,935位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   作品ごとにセンセーショナルを巻き起こすフランソワ・オゾン監督だが、本作では自身を主人公に投影しているとあって、それまでの作品とは違う切迫感や緊張感が充満している。カメラマンのロマンが、脳腫瘍が発見され、余命3か月と宣告される。ゲイである彼は、ボーイフレンドや家族に対し、できるだけ平穏を装って過ごすことを決めるが、偶然出会った女性に子どもを作ってほしいと頼まれ、当惑する。
   メルヴィル・プポーが体重を減らしながらロマンを熱演するが、表情は極力抑えられ、つねに穏やか。その瞳の奥のまた奥に悲しみが潜み、観ているこちらは胸が痛くなる。オゾン映画らしいショッキングなラブシーンもあるが、根底には自分の子孫を残したいという人間の本能に迫るテーマが流れ、共感を誘うのだ。この点もオゾン映画では異例。子ども時代の記憶、ジャンヌ・モロー演じる祖母との対話など、要所に心を締めつけるシーンを盛り込んだ構成がうまい。荘厳なほどに美しいラストシーンからは、人生への賛歌も感じられ、余韻がいつまでも続く。(斉藤博昭)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『スイミング・プール』のフランソワ・オゾン監督によるヒューマンドラマ。フォトグラファーのロマンはある日突然、余命3ヵ月と宣告される。絶望に打ちひしがれながらも、彼は残りの時間を自分なりに生きようと決意するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年2月13日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年11月3日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年8月10日
Amazonで購入
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年6月7日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年11月6日
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー殿堂入り
2006年8月4日
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年7月18日
Amazonで購入
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年7月27日
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

最近のカスタマーレビュー