ぼくを探しに [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ぼくを探しに [DVD]

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,660 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 444 (11%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,660より 中古品の出品:8¥ 1,743より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ぼくを探しに [DVD]
  • +
  • ミッドナイト・イン・パリ [DVD]
総額: ¥4,587
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ギョーム・グイ, アンヌ・ル・ニ, ベルナデット・ラフォン, エレーヌ・ヴァンサン, ルイス・レゴ
  • 監督: シルヴァン・ショメ
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: トランスフォーマー
  • 発売日 2015/03/06
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00RE37KU4
  • JAN: 4522178010736
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,759位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『ベルヴィル・ランデブー』『イリュージョニスト』で二度のオスカー候補になったフランス出身のアニメーション監督、シルヴァン・ショメによる初の長編実写映画が登場! 彼が作り出すユニークな作品は国内外で高い評価を受け、その才能に惚れ込んだ『アメリ』のクローディー・オサールがプロデュースを担当している。『ベルヴィル・ランデブー』のサントラで使われた曲「アッティラ・マルセル」にインスピレーションを得る一方、フランスの文豪マルセル・プルーストの名作『失われた時を求めて』のエッセンスを織り交ぜながらストーリーを膨らませていったという本作。個性豊かなキャラクターに加えて、主人公の記憶の中で繰り広げられるミュージカルやダンス、不思議なカエル楽団の演奏など、音楽と映像が一体となった演出はバーレスクな楽しみに満ちている。記憶の底にある本当の過去を見つけ出し、新しい人生の扉を開く鍵を手に入れる…。ファンタジックで奇想天外な、ハートウォーミング・ストーリー!

★特典映像(メイキング・オブ・VFX、シルヴァン・ショメ監督インタビュー、予告編)、封入ブックレットあり

≪STORY≫
幼い頃に両親を失ったポールは、ショックで言葉を話すことができなくなった。そんなポールを育ててきたのは、風変わりな姉妹の伯母たち。二人はポールを世界一のピアニストに育てようと必死だった。ある日、ポールは同じアパルトマンに住むマダム・プルーストと出会い、不思議なハーブティーを勧められる。それは、失われた記憶を呼び覚ますための“魔法"。一口飲んだとたん、赤ん坊の頃の幸せな記憶が、奇妙な夢のように浮かび上がってくるのだった。その日から、ポールは伯母たちに隠れてマダムの秘密の部屋を訪れるようになり、固く閉ざされた心は少しずつ開放されていく。しかし、それは同時に、心の奥にしまった痛ましい記憶も蘇らせてしまい…。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

シルヴァン・ショメ監督が手掛けた初の実写長編作。両親を失ったショックで言葉を話せない青年・ポール。ある日、彼はプルーストというマダムと出会い、失われた記憶を呼び戻す不思議なハーブティーを勧められる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 tulip 投稿日 2015/3/14
フランス映画の独特奇妙な感じ、ニャンダ?と思うところもあり、あえてそれを楽しんでみる感じであるものの、主人公が、指がダメになりピアニストを諦めざるを得なくなって、だけど、次なる転機がウクレレ奏者となる瞬間の雨の中のお墓まいりに備えたウクレレが雨でポロロン と鳴りきらめくシーン… 憎すぎ、素敵すぎ、ちゃんと、突っ込んだ演出があるところがこの映画の良さだと思いました。こういう洒落たエスプリが、ストーリーを追っかけるだけのアメリカ映画にはないフランス映画の特徴だと思います。
されど、好き嫌いはあるであろうというところと、見るタイミングをえらぶであろうところに、☆−1。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
極彩色のつじつまのあった夢をみたような感じです。

浜辺ではしゃぐ老姉妹のシーンが絵画のようでとても印象的でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とってもカラフルでポップな色使い。
おしゃれでコミカル、ちょっと皮肉。
どこかアメリを感じるフランスっぽさ。
夢とないまぜの’シュールな演出、心地いい音楽。
とっても好みの映画のはずなのに、なぜか見終わった後はすっきりしない。
なんだかドラッグ肯定してるみたいだし、けっこう残酷。
主人公が父親も演じてるのだけど、ほんとに違った雰囲気にびっくりです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
フランスらしいウィットが効いたファンタジーである。

子供の頃に目の前で起きた事を受け入れられず、話すことを拒否してきた青年が、
シャーマンとでもいうべき中年女性の助けによって世界と仲直りしていく。

きっと誰もがこの青年のように心に何かを隠してしまっているのではないだろうか。
大切なモノを置いてきぼりにしている現代社会には必要な物語だと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なにか薬効成分の入っているハーブティーをお客に飲ませて、精神を開放させる治療を施しています。

おかげで、主人公のポールは、忘れていた幼い頃の記憶を呼び戻すことができるようになります。

それでよかったではないですか、という内容のお話でした。

音については、ピアノから弦楽器へまたピアノへ、再度弦楽器へという移行が認められます。

雨だれの呈する音は、自然の象徴です。説得力がありました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す