中古品
¥12
+ ¥340 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 DORAMA web店
コンディション: 中古商品: 良い
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ぼくは猟師になった (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2008/9/2

5つ星のうち4.4 93個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫 ¥869 ¥165
単行本(ソフトカバー), 2008/9/2
¥12
¥2
お届け日: 9月26日 - 28日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

獲って、さばいて、食べる。狩猟8年目、33歳の猟師の暮らし。京都に住む若者は、いったい何を思い猟師になったのか?自然と共にある生活から、現代の食卓を見つめなおす。獲物の解体や、調理方法、ワナのメカニズムを写真と図で詳細に解説。猟師の1年間の生活に密着できるエッセイ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

千松/信也
1974年生まれ。兵庫県出身。京都大学文学部在籍中に狩猟免許を取得し、先輩猟師から伝説のワナ猟(ククリワナ猟)、網猟(無双網猟)を学ぶ。運送会社で働くかたわら、今年8年目の猟期を迎える現役猟師である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2008/9/2
  • 単行本(ソフトカバー) : 224ページ
  • ISBN-10 : 4898152449
  • ISBN-13 : 978-4898152447
  • 出版社 : リトル・モア (2008/9/2)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 93個の評価