中古品
¥280
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2008年(4刷/帯付)軽度のヤケ等ございますが、全体的に目立つような読みぐせ等なく良好です。発送につきましては、ご注文の当日もしくは翌日(店休日を除く)に発送させて戴きます。また店舗併売の為、品切れになる場合がございますので、ご理解の上ご注文下さいますようお願い申し上げます。品番A-062006
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ぼくは猟師になった (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2008/9/2

5つ星のうち4.3 90個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫 ¥869 ¥223
単行本(ソフトカバー), 2008/9/2
¥280
¥49
お届け日: 8月10日 - 13日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

獲って、さばいて、食べる。狩猟8年目、33歳の猟師の暮らし。京都に住む若者は、いったい何を思い猟師になったのか?自然と共にある生活から、現代の食卓を見つめなおす。獲物の解体や、調理方法、ワナのメカニズムを写真と図で詳細に解説。猟師の1年間の生活に密着できるエッセイ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

千松/信也
1974年生まれ。兵庫県出身。京都大学文学部在籍中に狩猟免許を取得し、先輩猟師から伝説のワナ猟(ククリワナ猟)、網猟(無双網猟)を学ぶ。運送会社で働くかたわら、今年8年目の猟期を迎える現役猟師である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 90
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2019年9月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2015年2月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年6月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年1月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2015年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年5月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告