Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 250
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[濠門長恭]のぼくはパパの牝奴隷 蕾の悦虐(ロリマゾ)

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ぼくはパパの牝奴隷 蕾の悦虐(ロリマゾ) Kindle版  [アダルト]


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 250

商品の説明

内容紹介

御品書
U15/R18/男の娘/父親/奴隷契約/牝逝き/極刑/ワイヤー鞭/タック/女装/痴漢に無抵抗/男子扱い/身体検査/生着替え
粗筋
 ぼくは(離婚して追い出された)ママが浮気して出来た子供でした。だからぼくは、ショタコンでロリコンでサディストのパパに虐めてもらう資格(?)があります。そういう画像をパパが隠し持っているだけでなく、そこにパパが映っている動画もあるのです。
 ママが生活に困らないように、ぼく自身をパパに売り渡して、そのお金をママにあげました。
 パパはぼくの為に、ぼくが鞭の振り付けに従って悲鳴を上げながら踊るダンスレッスンの小屋を作ってくれました。
 ぼくはホルモン注射と脂肪移植とタックで男の娘にさせられて、マゾ牝奴隷として調教されました。牝逝きもちゃんと覚えて、ワイヤー鞭の極刑にも耐えました。
 転校先の学校では、女子の制服は認められましたが、そのほかは男子として扱われました。だから身体検査も体育もトイレも男子といっしょです。男子の前で生着替えしたり、痴漢されても無抵抗で逆に挑発したり。ついには、女子全員の怒りを買って、リンチの場に引き据えられるのでした。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 615 KB
  • 紙の本の長さ: 106 ページ
  • 出版社: SMX工房 (2017/12/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B078MRBHC9
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク