中古品
¥ 36
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ぼくの浅草案内 (ちくま文庫) 文庫 – 2001/10

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 36
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

当代きっての浅草通・小沢昭一による、浅草とその周辺の街案内。東京の川が埋め尽くされる中、ここには川がある。露地や横丁には人のぬくもりがあり、歴史と人情とうまいもの、そして芸能と“いろ”のにおいが色濃く漂う。「浅草の街へまぎれこむと、私の心はじんわりと休まる」そんな街を限りない郷愁をこめて描く。情緒纏綿、精力絶倫、伝説の名著が今、よみがえる

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小沢/昭一
昭和4年、東京生まれ。早稲田大学卒業。俳優座養成所をへて、昭和26年俳優座公演で初舞台。以後、新劇・映画・テレビ・ラジオと幅広く活躍。一方、民俗芸能の研究にも力をそそぎ、レコード「日本の放浪芸」シリーズの製作により芸術選奨他を受賞。平成6年度、紫綬褒章受章。平成12年「紀伊国屋演劇賞個人賞」「読売演劇大賞優秀男優賞」を受賞。平成13年度、勲四等旭日小綬章受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 207ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480036741
  • ISBN-13: 978-4480036742
  • 発売日: 2001/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 446,659位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 1978年に講談社から出た本が、2001年になって文庫化されたのがこれ。小沢氏が愛してやまなかった当時の浅草の雰囲気が、そのまま封印されています。表紙の都電と仁丹の広告塔は、今見ると更にレトロ。昔の浅草は、今よりも、もっとウサン臭くて、愛らしい街だったことがよくわかります。かくいう小沢氏も、吉原だのストリップだのと、まけず怪しい雰囲気を漂わせております。
 私は地元の人間なんですが、小沢氏ほどに浅草を知りませんでした。この本を台東区立小学校の社会科の副読本に推薦したい位です。ただし、青少年には有害な個所もあるので、一部墨デ塗リ潰サネバナリマセンガ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
中古でゲット。昔自分の近所はどうだったのか気になりw購入。
以下目次

浅草と私との間には・・・・・ --- 10
浅草散歩のご参考までに歩いてみました6コース --- 33
A浅草寺周辺 --- 41
B千束から三ノ輪まで --- 76
C花川戸から白髭橋まで --- 113
D駒形から浅草橋まで --- 133
E田原町から上野へ --- 157
F隅田川を渡って向島 --- 169
お別れに --- 190

もともと1978年6月1日に刊行された書籍で、この文庫本は2001年10/10初版。当時(1970年代中盤頃?)の写真と地図と共にこの当時の浅草の観光地や飲食店などを紹介した書籍となってます。この地区から割と近いところに私は住んでるので、「昔こんな店があったのか〜」とか e.x. 観音裏のフランス料理セダンや西洋料理セントルイス、「昔はぜんぜん違う場所にあったのか〜」とか e.x. くし揚げ十兵衛や蛇骨湯など見ながらいろいろ楽しんでいます。竜泉の角萬かけそばが当時300円(現在750円)というから驚きだ。あと角萬は"反並木藪派"と書かれてたのがちょっと面白かった。この界隈も特にこの10年位は後継者不足からか店を止めちゃうところや再開発で分譲マ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この本片手に浅草歩き。今まで知らなかった小道の奥の魅力も紹介されています。浅草大好きになりそうです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告