ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,480
通常配送無料 詳細
発売元: リサイクル援け隊◆International Shipping Available
カートに入れる
¥ 6,480
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]

5つ星のうち 4.5 18件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,400 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★☆風華水月☆★ 代引き・クレカ・コンビニ払い可が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]
  • +
  • イヴォンヌの香り HDニューマスター版 [DVD]
総額: ¥9,248
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダニエル・オートゥイユ, ダニー・ブーン, ジュリー・ガイエ
  • 監督: パトリス・ルコント
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: CCRE
  • 発売日 2008/11/28
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001EULZSQ
  • EAN: 4560292513085
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 74,836位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

【作品概要】
“あなたは親友と呼べる友達がいますか?”
人を信じすぎて傷ついてきた男と、人を信じずに傷つけてきた男。2人に芽生えた小さな奇跡の物語。

「橋の上の娘」「髪結いの亭主」「列車に乗った男」等、数々の名作を世に送り出してきたフランスの名匠パトリス・ルコント監督の最新作!!
数量限定5,000本完全生産!!


◆物語を彩るフランス映画界きっての名優2人の競演!!
カンヌ映画祭受賞歴もあるダニエル・オートゥイユ(「八日目」「橋の上の娘」)とフランス喜劇界の新鋭ダニー・ブーンの織り成す、コミカルでテンポのいい掛け合いに思わず微笑んでしまうこと必至!

◆こんなことも出来るの?ルコントの多彩な才能が画面一杯に凝縮!!
今までのルコントファンを良い意味で裏切る、計算された物語構成とウィットに富んだ台詞回し!
劇場公開時には観客が歯を見せて笑い、ラストシーンにハンカチで涙を拭う様子があちらこちらで!!


【収録内容】
本編映像
日本版予告編
フランス版予告編
監督来日時インタビュー映像
作品ガイドブック(ミニチュアサイズ)
イラストビジュアル使用特製アウターBOX

【ストーリー概要】
フランソワは、自分の誕生日のディナーに集まった全員から「お前の葬式には誰も来ない」と言われ、ショックを受ける。
そして反論するうちに、「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをする事に。
早速、友人たちにコンタクトを取るフランソワだが、そこで誰も彼を親友だとは思っていない事を思い知る。
そんな時、タクシー運転手ブリュノの親しみやすさを目にしたフランソワは、彼から人と仲良くなるコツを学ぶ事にするが…。

【キャスト】
フランソワ:ダニエル・オートゥイユ
ブリュノ:ダニー・ブーン
カトリーヌ:ジュリー・ガイエ

【スタッフ】
監督:パトリス・ルコント
脚本&脚色:ジェローム・トネール、パトリス・ルコント


(c)2006.FIDELITE FILMS—WILD BUNCH—TF1 FILMS PRODUCTIONS—LUCKY RED./WISEPOLICY

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

名匠パトリス・ルコント監督・脚本、『メルシィ!人生』のダニエル・オートゥイユと人気コメディアン、ダニー・ブーン主演で贈るヒューマンコメディ。フランソワは自分の誕生パーティの席で、出席者から「あなたには親友がいない」と断言され…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 美術商のフランソワが共同経営者のカトリーヌとある賭けをする。10日以内に親友を連れてくることができるか。友達なんて沢山いると言い張るフランソワ。東奔西走するも現実は厳しいものだった。そんな折、おしゃべりで陽気なタクシードライバーのブリュノに出会う。誰とでも仲良くできるブリュノと一緒に、感じの良い人になるための練習が始まる。公園で人に話しかけてみたり、通りで行きかう人たちに笑顔で会釈してみたり。でもみんな失敗。カフェで「僕がみんなにおごる」と知らない人たちに言ったりして愛想を尽かされる場面も。そんなことをしながら一緒に行動することになったフランソワとブリュノは次第にお互いの友情を認識し合っていく。そしてそれを証明するためにフランソワはブリュノにある行動を持ちかける…。

 映画中心に残る、感慨深い数々の言葉が出てきます。

「真の友情とは見返りを求めないこと」
「陽気さが幸せを呼ぶ」
「感じよさ 笑顔 そして誠実さ」

深い意味を持ったこれらの言葉に彩られたこの作品は、コメディだけれども真剣に、そして人間関係が希薄になってきたこの時代にメッセージを投げかける素晴らしい作品。それと同時に、何歳になっても人生はやり直しができると感じさせてくれる、心温まる映画でした。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
主人公のダニエル・オートゥイユが、親友が
欲しくて奔走するんだけど、面白かったですよ。

誰もが孤独なんだけど、ダニエルの子供っぽい
一生懸命さや、やりとりが、人間味あるんです。

ちょっとした場面も、なにか心に引っかかって、
じっくり見てしまうような味わいがありました。

でも、クイズ番組の辺りから流れが変わるんです。
ああいう展開なんだと、ちょっと意外でした。

あの共同経営者が納得するような親友なんて、
滅多にいないけど、友達って大切って私も思う。

でも私、付き合いは悪いし、筆無精だしなぁ〜。
きっとお葬式には数人しか来ないと思うよ・・。

ダニエルの淋しさが我が身のような映画でした。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
友達のいないフランソワ(ダニエル・オートゥイユ)はオークションで落札した高価な壺をかけて、10日以内に親友を見つけることを古物商仲間の前で約束する。偶然知り合った人当たりのいいタクシー運転手ブリュノ(ダニー・ブーン)に、友人を作るだめのレクチャーを受けるのだが・・・。

嫌われ者のいけすかない男が心の友を見つけるまでのハート・ウォーミング・ストーリーは目新しさにかけるのかもしれないが、何せルコントらしいリズムの良さが魅力の1本。短いシーンを小気味よくつないだ編集に無駄がないため最後まで観客を飽きさせることがない。

知り合いの葬式の合間にコソコソと仕事の電話をかけるフランソワに未亡人が侮蔑の視線を投げる数分の冒頭シーンだけで、フランソワという男の素性が観客に全て伝わる匠(たくみ)にうならされた後、映画前半は自虐ネタともとれるそのフランソワの嫌われっぷりが笑いの“ツボ”となって観客を楽しませてくれる。

映画後半は、ブリュノの心の内面にスポットをあてて、今までは気にかけることもなかったフランソワが心の底からブリュノを思いやるようになるという脚本も秀逸。但し、「愛は金で買えるが、友情は金で買えない」という鉄則からすると、「クイズ$ミリオネア」にブリュノが出演するくだりなどは、事実だけ見れば「友情を金で買った」といえなくもない展
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近読んだ人脈系のビジネス本に紹介されていたので早速観ました。

学生の頃までは出会いが受動的に無数にあるので友達を作るのはあまり難しくはありません。友情について本当に深く考えるようになるのは大人になってからではないでしょうか。職業や立場や年齢を超えて友情を保てれば最高ですが、現実には環境が変化すると疎遠、絶縁になってしまう場合が多いです。そのような「大人の友情」について考えさせてくれる映画です。

傲慢で孤独なフランソワからみればブリュノは社交的に見えたので友達作りのレクチャーを請いますが実は彼も友達がいません。意外とそういう人は多いと思います。その対照的な二人が色々なことに気付き取り戻していく映画です。

ちょっと意外な展開になるラストを観て「見返りを求めない思いやり」と「相手を信じる勇気」が大切だと思いました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック