この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ぼくのプレミアライフ フィーバーピッチ [DVD]

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 19,999より 中古品の出品:5¥ 7,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: コリン・ファース
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日本コロムビア
  • 発売日 2004/10/20
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002XVTXC
  • JAN: 4988001991847
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 127,572位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

イギリスのプレミアリーグ「アーセナル」の熱狂的サポーターの日常を中心に描く。
「ラブ・アクチュアリー」や「ブリジット・ジョーンズの日記」などのコリン・ファースほか出演のラブコメディ。

監督: デヴィッド・エヴァンス
原作: ニック・ホーンビィ『ぼくのプレミア・ライフ』(新潮文庫刊)
脚本: ニック・ホーンビィ
出演: コリン・ファース、ルース・ジェメル、ルーク・エイクマン、ニール・ピアソン

内容(「Oricon」データベースより)

イギリスのプレミアリーグ「アーセナル」の熱狂的サポーターの日常を中心に描く。「ラブ・アクチュアリー」や「ブリジット・ジョーンズの日記」などのコリン・ファースほか出演のラブコメディ。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
主人公ポールは“自分=アーセナル”な人間。
そんな彼が恋人サラに捧げた愛の言葉は「君はジョージ・グレアム(当時のアーセナルの監督)みたいだ」。
そう、これはアーセナル(ポール)とジョージ・グレアム(サラ)が念願のリーグ優勝(ハッピーエンド)に向けて悪戦苦闘する物語なんです。
見ていて他人事じゃない映画。大好きですね。
ちなみに、リヴァプール対アーセナルの優勝をかけた決勝戦はロスタイム含め93分。そして、この映画も開始から93分後に…。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原作を読んでからこのDVD化まで、ず~っと待っておりました!!
原作とは全然違う登場人物があったりで最初は驚きますが、
本の中で伝えたいことは伝わってきます。
人生すべてが”シーズン”のオン・オフで左右され、無関係な事までも、選手や試合にダブらせて考える自分。
でも、どこかそれを憎めず、いとおしく思えるところが、笑いとともに描かれています。
それに、イングランドのフットボールって、何がすごいかって観客なんです。
実際アーセナル戦を観戦したときも、
まるで大事な子供の運動会で、必死に応援し、叫んでるような歌、野次、歓声‥。
どうしてそこまで魂を入れられるのか??と、不思議であり、かつ感動しましたが。
でも、そんな家族、または恋人を日本でお持ちで、理解に苦しんでいる方、にこの映画はお勧めです。
憎めなくなります。
そしてすでに”シーズン”で生活を回転させている人は、きっともっと分かりながら笑えるでしょう。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原題はFever Pitch。昨年上映された、アメリカのレッドソックスを題材にしたFever Pitchはこの映画のリメイク。両者を見比べてみると、英国と米国の映画の違いがわかり面白いかも。米国版は、いかにも、と言う位、山あり谷あり、彼女(Drew Barrymore)が泣き笑い。英国版はそれと比べると非常に単調に物語が進む。二人は、喧嘩はするが、本当に分かれるでもなく、最後はハッピーエンド。

しかし、やはり英国映画。二人の会話は、両者が同じ学校の先生ということもあり(歴史教師と英語教師)、ウイットに富み、結構楽しめる。Colin Firthは相変わらず、名演技。Bridget Jones' Diaryとは全く反対の、しかし基本的には同じ、成長しきれない好青年を好演。女優も決して美人ではないけれど、ところどころに、はっとする様な素敵な笑顔を見せ、見るほうを幸せにする。

あまりにドラマッチックで、波乱万丈で、一瞬非常に素敵に思われるアメリカ映画を見た後に時々感じる、”人生は、大きな山や谷が必ずしもあるわけでもなく、かといって、やはり素敵なものだ”という感想を、おもいださせる、英国らしい英国映画。4星で、いかがでしょうか?!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 「高慢と偏見」の後のコリンファースの作品
 あのダーシーさんとは全然違うコリンが見ることができます。
サッカー漬けの生活を送っている彼と、同じ中学で教師をしている女性との恋愛をからめた作品ですね。甘い作品というよりは、大人になりきれない彼と、まじめな彼女のぶつかり合いと理解?がサッカーの選手や、監督等々の小道具?を使って描かれています。サッカーのことを知らなければ知らないなりに、サポーターってこんな感じなの?て楽しめます。
 離婚して家にいない父親にいやいやスタジアムに連れて行かれた少年が、好きになっていく瞬間の表情がいきいきしています。そういうきめの細やかな作品でもあります。
 そして、一度みてから、コメンタリー音声「ぼくのプレミア・ライフ」の楽しみ方」(参加者:西岡明彦(スポーツコメンテイター)、有澤真庭(字幕翻訳家)、山中久美子(映画ライター))でみることをお奨めします。
 イギリスのサッカー事情や、コリンファースの裏話的なお喋りが聴けて楽しいです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 glamfreak 投稿日 2006/8/14
このDVDの最大の特徴はDIY感覚である。

字幕翻訳を担当した有澤氏が、コリン・ファースに対するあまりにもの情熱に、配給会社を当たっては直訴して、商品化にこぎつけたという。そんな人たちの素朴な情熱が溢れるコメンタリーは、素朴な情熱が高じてあんなんなっちゃったポールそのままだ。

テーマはサッカーとオタク精神だが、男女の間に普遍的に存在するジレンマもよく描かれていて楽しめるし、原作者のカメオ出演もある。ファッション・センスが80年代なのは要注意。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す