通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯なし】◆簡易クリーニング済み。アマゾン倉庫から迅速発送◆中古品としての使用感はありますが、概ね良好な状態です。★ここに特に記載の無い特典・付録は付きません。★十分な検品をして出品しておりますが、もし商品の状態がアマゾンのコンディションガイドラインと異なる場合は、評価前にご連絡いただければ返金保証しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ぼくだけのこと 単行本 – 2013/4/16

5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 978
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 298

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ぼくだけのこと
  • +
  • ええところ
  • +
  • へなちょこ
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

世界には人間がたくさんいるのに、ぼくと同じ人間はいないってふしぎ。 ぼくがぼくであることを数えてみた。ぼくは世界にただひとり!

内容(「BOOK」データベースより)

ぼくのなまえはようた。ぼくのかぞくは、おとうさん、おかあさん、おにいちゃんにいもうとの5人。かぞくのなかでえくぼがあるのは、ちょっとうれしいぼくだけのこと。いつもかにさされるのは、ちょっとこまったぼくだけのこと。なかよし7人ぐみで、さかだちあるきができるのは、すごくとくいなぼくだけのこと。世界中に「ぼく」という人間はただひとり。これってすごい。さがしてみるとおもしろい。きょうもみつけるぼくだけのこと。小学校低学年から。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 36ページ
  • 出版社: 偕成社 (2013/4/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4033313206
  • ISBN-13: 978-4033313207
  • 発売日: 2013/4/16
  • 商品パッケージの寸法: 24.2 x 23.2 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 214,804位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
お世話になっている児童館の館長先生が、発表会の時にこの本の内容を紹介してくださいました。
絵本はほとんど図書館で借りますが、どうしても自分のものとして子供に読んであげたくて購入しました。
自分の良いところも悪いところもすべて愛することが出来たら、人を傷つけたり、悲しませたりすることのない素晴らしい世界になるのだろう…などと思いながら3歳の子供に毎日読み聞かせております。(現実は大声あげて叱ってばかりの毎日ですが)
とてもやさしくててわかり易い内容なので、小さなお子さんに読んであげるにもとてもよいと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ちはる VINE メンバー 投稿日 2004/3/23
形式: 大型本
 えくぼに始まる「ぼくだけのこと」。本人の申告の次の見開きに他の人のコメントがあって、その掛け合いがとってもナイスです。最後のまとめもしんみりしていて、良い絵本です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/30
形式: 大型本
ぼくだけ○○○○。これは ちょっと○○○○な ぼくだけのこと。
嬉しい「ぼくだけのこと」やちょっと悲しい「ぼくだけのこと」など、読んでいるうちに、
自分自身の「ぼくだけのこと」はどんなことかな。。と、ふと思い
そして、必ずみつけられる..そんな絵本です。
子どものみならず、大人の人にも読んであげたくなる、そしてもっともっと自分を好きになっていいんだよと
語りかけられている、そんな気がしてくる絵本です。
全く同じ人なんて、絶対にいない。
アナタだけのアナタらしさを見つけてください。
あらゆる「ぼくだけのこと」に、身近な人の証言めいたコメントが
これまた楽しいです。すべての人にお勧めです!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ぼくだけ蚊に刺されやすい、ぼくだけ逆立ちで歩ける…などなど

よいことも悪いことも、ぼくだけのこと。

世界中探しても、自分は世界でただ一人ということを

森絵都さんとスギヤマカナヨさんコンビが

絶妙な軽やかさと楽しさで伝えてくれます。

今度3年の読み聞かせで読みたいと思っています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
小学校の図書室の先生が紹介してくださって読みました。

どうしても手元に置いておきたい1冊だと思って買いました。

兄弟でえくぼが出るぼくだけのこと。
クラスで芸能人のサインを持っていないぼくだけのこと。
隣の犬にほえられないぼくだけのこと。
探せばいろいろでてくるぼくだけ・私だけのことを振り返るいいチャンスになりました。

日ごろ、人と同じはよくて違うことはよくないっていう風潮になっています。
息子の通う小学校でこの本を読んだときにどのクラスの子供たちも読み終わったら自然と
自分の『ぼくだけ・わたしだけのこと』を口に出し始めます。

いろいろな年代にお勧めしたい1冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
いろいろ述べるより、「一度読んでみて」とおススメしたくなる絵本です。

購入して子供に読んであげるようになって4年くらいたちます。
子供時代のことをよくよく考えていらっしゃる、さすが森さんの文です。

子供にはじんわりと効いてきていると思います。
絵本の中の出来事を、おもしろがっているだけではない、と感じます。

「君はオンリーワンだ」とか、「まず自分自身を好きになろう」とか
「自己肯定感が大事」とか、声高に言ってくるわけではないのに、
挿絵とともに点在する、ひとつひとつの言葉が、押しつけがましくない
あたたかさで、子供に「読んで」と言われると喜んで読んであげたく
なります。

下の子に読み聞かせている間、小6になる子供も楽しそうに聞いています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クラバート トップ500レビュアー 投稿日 2013/8/10
形式: 単行本
世界のたくさんの人々の中で、
「ぼく」という存在の確かさを見つける絵本です。

3人兄弟の中で、ひとりだけ「えくぼ」ができて
家族の中で、ひとりだけ蚊にさされやすく
仲良しで、ひとりだけ逆立ち歩きができて
クラスで、ひとりだけ芸能人のサインを持っていなくて
学校で、ひとりだけ貧血で倒れ・・・。
読後は自分の「ぼくだけのこと」を考えます。

人として存在するだけで(もちろん)素晴らしいのだけれど、
これから試練が始まるような、そんな予感もいたします。
いや、試練の中にいる子どもたちを癒す絵本なのかもしれません。

幸せな笑顔と描かれている空があまりにも青いから・・・。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告