¥ 1,080
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 単行本(ソフトカバー) – 2015/6/12

5つ星のうち 3.4 193件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 83

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -
  • +
  • 必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~
  • +
  • 「何もない部屋」で暮らしたい
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【ミニマリスト宣言!!】
持ちモノを自分に必要な最小限にする「ミニマリスト」という生き方。
ぼくはモノを減らすことで何もかもが変わり、なぜか毎日「幸せ」を感じられるまでになってしまった。
誰かと比べてばかりいて、みじめだった。将来への不安で、ずっと停滞していた自分が動きはじめた。
最小限にしたからこそ、見えてくる本当の豊かさ。モノが少ない幸せがあることを知った。 モノも情報もあまりに複雑化した現代。
そのノイズに阻まれて、本当に自分に何が必要なのか、何を大事にしたいのかさえわかりにくくなっている。
できるだけ多くのモノを手に入れるのが唯一の正解だった時代はもう終わった。
それがほんとうの「幸せ」にはつながらないことをなんとなくみんなが気づき始めている。
生き方にはもっと自由な選択肢があっていいはず。
他人の目線ばかり気にした世界から、自分の声に耳を澄ませてみること。
断捨離からミニマリストへ。
終わりのないモノへの追求から一度思いっきり距離をとってみること。
これはもう一度「幸せ」について考え始めることに他ならない。

【巻頭カラー】
ミニマリストの部屋公開×4
世界一周可能な、バックパックの中身公開!!

【第1章】
なぜ今、ミニマリストが生まれたのか?

【第2章】
なぜ、モノをこんなに増やしてしまったのか?

【第3章】
モノを捨てる方法最終リスト55!!
さらに捨てたい人へ追加リスト15!!
&「捨てたい病」への処方箋

【第4章】
モノを捨て、ぼくが変わった12のこと
・時間ができる
・生活が楽しめる
・自由と解放感を感じられる
・人と比べなくなる
・人の目線を恐れなくなる
・行動的になれる
・集中力が高まる。自己に徹する
・節約だってできる。エコにもなる
・健康になれる。安全である
・人との関係が変わる
・今、ここを味わえる
・感謝できる

【第5章】
幸せに「なる」のではなく「感じる」

内容(「BOOK」データベースより)

モノを最小限に減らすミニマリストという生き方。常識にとらわれない豊かな暮らし。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 299ページ
  • 出版社: ワニブックス (2015/6/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4847093461
  • ISBN-13: 978-4847093463
  • 発売日: 2015/6/12
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 193件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,788位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
予想以上に内容が良かった。参考になった。ミニマリズムは良いが、狭すぎる空間は逆にストレスが溜まると思う。冷蔵庫も要らないな。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
こんまりさんとこの本と二冊購入しました. こんまりさんは私の印象では整理整頓のDNAというか気質を持って生まれた方. この著者の方はそうではなく 私もそうではないので 共感が持てました. 増えすぎたモノの処分の取り組みの始めとして読む最適な本でした. ありがとうございます.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本を読み始めてすぐに、家の中のものを強烈に捨てたくなった。物を捨てることで、私たちは物に支配されなくなり、自分の生きたい人生を生きることができるのだと。書かれている内容は平易で、俗物的ですが、内容は深いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 岩本和代 投稿日 2016/12/12
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
梅田の無印で立ち読みし、何度も読みに行って考えに考えた末に購入。
作者の生き方に共鳴し、私もダンシャリを決行致しました。増え過ぎるモノをどこかで見ないようにしていたくせに
つい、衝動買いを繰り返していた自分を反省!!何度もリサイクル店にモノを持っていったり、捨てたり、
本当にいるモノを考え、老後の資金を貯蓄することを決心いたしました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
適当な空白があって読み易いです。
内容もとても良いと感じました。
筆者の考え方や生き方にとても共感するところがありました。
有ることから無いことの幸せに気づきました。
余計なモノが無いことが、誇らしくも思えました。
今までのコンプレックスが解消した気がします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
普段レビューは書かないのですが、星1などのレビューには納得いかないので書きます。
10代クソみたいなギャルをしていた30歳主婦です。
物が多い事が自分のステータスでした。
テレビは部屋に合おうが合わまいが大きい方がいいし、パソコンは最新のもので、バックは値段が高いハイブランドがいいし、とにかくそういった物で自分の価値を見出し、人に顕示したかった。
部屋には物が溢れかえっていました。
物をたくさん持っている私は幸せになるはずなのに、買っても買っても、なんか楽しくない。

こういった状態では、何故自分の人生に集中出来ないのかが書いてあります。
こんまりや、ゆるりまいに影響されている佐々木さんなので、そういった本を読まれ、断捨離が進んでいる方はタメになると思います。
iPhoneやアップルを勧めているのが気に入らないという方はそれを持たなければいいだけの話では?
最近よく、家を建てる話で、人から『大きい家はいらないよね、掃除が大変だし』と言われ、頭ではわかっていても、小さい家はちょっと…と思っていましたが、この本を読んで本気で大きい家はいらないと思えるようになりました。
『いつか』と『かつて』を捨てたら、今を生きられるようになる。
物への執着を捨てて、自由になりたい人は
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ものは試し。頭がスッキリしますよ。この本に記されていることを理解するには、日々の行動とそれなりの時間が必要かと思います。良い本だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
物の多い、「意識高い」系の趣味人から「断捨離人」に転換したら、生活自体が変化した。物を所有する事が、いろいろ縛られている事を自らの経験と考えで教えてくれる。ミニマリストを検索すると「オシャレ」な人や、もともと恵まれた環境で才能豊かな人が多いと思う(これは主観的)。地方住まいの貧乏底辺人が、この本をから学ぶ事柄は多い。「何も持てない」と卑下する考えから「持てないから身軽」という考えの転換できると思う。最小限の生活を心がければ、節約や貯金も可能だと思う。自分も、著者のように、所有から解放され自由になれれば嬉しい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
元マキシマリストだけあって共感出来る部分が多かった。

大抵、この手の本の著者は女性でコンサルタントなので、悪く言えばお説教、よく言えば提案の上からスタイルなのだが、この著者は実体験を書いているので説得力がある。

しかし、200ページを過ぎたくらいから重複する内容が多く、推敲したのか疑問。編集者はちゃんとチェックしたのかと思うくらい。(著者も編集者のようだが。)
後半の幸せについて書かれた数ページがピンと来なかった。

著者は何度も、物をたくさん持っていた頃は自分と他人を比べて卑屈になっていたような事を書いているがそんな人は少数派なのでは?普通、断捨離しなきゃと思うのは、物が多いと単純に掃除が面倒になるしごちゃごちゃしてイライラするからだと思う。

他の方のコメントにもあるように、こじらせちゃった感は拭えない。殺風景になるチョイ前の、机もテレビもベッドもあるシンプルな部屋のほうが居心地よさそう。(著者のブログに公開されてます。)

あの殺風景な部屋でどうやってくつろげるのかなあ。物がないのはうらやましいし、その思い切りの良さを分けてほしいくらいだが、布団にくるまるくらいしか、くつろげないような・・・かたいフローリングに座ってMacbook Airを膝にのっけてネットしてる
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー