¥682 + ¥ 480 配送料
通常2~3日以内に発送します。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Kindle無料アプリがあれば、さまざまなデバイスで読書が可能。 在庫状況について
この商品は、京都大垣書店オンライン が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ぼくたちと駐在さんの700日戦争 (23) (小学館文庫) (日本語) 文庫 – 2015/4/7

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥682
¥682 ¥718
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争 (23) (小学館文庫)
  • +
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争 (24) (小学館文庫)
  • +
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争 (25) (小学館文庫)
総額: ¥2,002
ポイントの合計: 13pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

第二十三弾は、大人気作品「花ちゃん番外編」の続編。井上君という許嫁のいる花ちゃんは、厳しい祖父母の元、普通に恋もして、京都でおてんばな女子高生として過ごしていた。そんなある日、花ちゃんは生き別れになっていた父親の存在を知り、会える確信もないままに、叔母を訪ねてママチャリたちの住む町へ。森田くんは、迎えをママチャリたちに依頼したものの、すれちがいの連続で会えず終い。そんな折、グレート井上くんのところに謎の電話が。相手は父親の再婚を知り、孤独にうちひしがれる花ちゃんだった。果たして会えるのか?手に汗握る展開と感涙の物語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ママチャリ
2006年FC2ブログ内で小説「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」執筆を始める。これがネット中のクチコミで広まり07年に書籍化。08年には映画化された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2015年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入