中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ほんとうは「日韓併合」が韓国を救った! 単行本 – 2011/9/12

5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,026 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■韓国が糾弾する「七奪」はデタラメだ!

韓国では、日本統治時代に「国王」「主権」「土地」「国語」「姓名」「命」「資源」の七つを日本によって奪われたと教育している。いまや「七奪」と称され、反日感情の源泉となっている。
しかし、気骨のある誇り高い朝鮮民族が、なぜ国レベルで戦うこともなく、唯々諾々と日本の為すがままに蹂躙されたのか。実は、当時の朝鮮の人々は決して誇りを失っていたのではなく、朝鮮民族の安全を確保し、朝鮮社会を近代化させるための現実的方策として、日本との合邦という道を選んだのである。
これまでの日韓歴史認識はウソだらけ!収奪されたのは、韓国ではなくむしろ日本だった!

内容(「BOOK」データベースより)

「歴史問題」で執拗なまでに日本を責める韓国!日本人がやるべきことは、逆効果を招く「謝罪」ではなく、韓国による歴史捏造に「歴史の真実」をもって毅然と反論することだ!日韓を真に理解するために。 --このテキストは、新書版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: ワック (2011/9/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898311660
  • ISBN-13: 978-4898311660
  • 発売日: 2011/9/12
  • 商品パッケージの寸法: 19.7 x 13.6 x 2.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 194,549位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
日韓併合時代に朝鮮が近代化したのは朝鮮民族の努力もあったという視点は共感できる。日本が韓国から奪ったと(韓国では)されている国王・主権・土地・国語・姓名・命・資源という捏造に一次資料等に基づいてきとんと反論している。世界の正当な学問からいえばこれが普通の見方であろう。日本はかつての西洋列強なととは異なり、多くの矛盾や利己心も含まれていたにせよ、朝鮮半島の近代化を誠心誠意助けたのである。
さて韓国でここまで捏造が蔓延しているのは韓国人の価値観や慣習が原因という風に見ているが、これには疑問を感じる。私は反日日本人が朝鮮民族を煽りたてたからここまで悲惨な状態になったと考える。最近は目立たなくなったかもしれないが、とにかく過去の日本の歴史学者の偏向は絶句するほどであった。韓国より北朝鮮の方が良い国だと信じる者が多く、北朝鮮は美化され、韓国は日米帝国主義の手先とされた。こんなのは序の口でとにかく訳のわからない学者・評論家が滅茶苦茶なことを教え、朝日新聞が全国紙で日本の叩きの大運動を繰り広げて、日教組は学校で子供を洗脳した。日本の政治家は謝罪中毒となり、日本人はどれだけ侮辱されても何の反論もしなかった。この日本の醜い戦後の歴史を直視しない限り、ここまで歴史認識が歪曲された理由はわからないだろう。韓国併合で日本はナチスドイツなみにひどいことをやったと信じる日本人の子供がいまだ多くいるこ
...続きを読む ›
1 コメント 180人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
公私ともに韓国とはかれこれ20年以上のお付き合いになり長いお付き合いの友人も大勢います。だからこそ、読みたいと思ってました。そのきっかけは、多くの女性たちが韓国の歴史ドラマが史実に基づいていると本気で信じていることに衝撃を受けたからです。衣装や背景などの時代考証がめちゃくちゃなのを韓国らしいと言って笑っていられない現状に衝撃を覚えています。絶大な人気のK-POPアイドルたちが心の中では日本を軽蔑しながらお金を稼いで、欧米諸国で日本の戦争犯罪を糾弾しています。昨年の大震災の折にも心無い動画がネットにながれ、サッカー場には大震災おめでとうという内容の横断幕間まで張られました。それでも盲目的にK-POPアイドルを崇拝する婦女子(表現が変化も・・)は増加の一途をたどっています。
先週、韓国の超有名なMCが過去のラジオ局での発言が問題になり人気番組を降板しました。その発言は、従軍慰安婦に関する発言です。10年も前の発言でした。一方、その人気番組に最近になってレギュラー出演しているノブレインというグループは、Fujiロックフェスティバルで教科書を破いて日本の歴史歪曲を非難しました。わずか数年前のことです。「ノブレイン」と「反日」ですぐに動画が見れます。
書籍に関わる仕事をしているので、書籍が引き裂かれるさまを見るのはほんとに辛いです。内容や主張がどうであれやってはいけないこ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2011/10/23
形式: 単行本
日韓併合の経緯と日本の統治時代の実際の姿が、現在の朝鮮半島や日本で喧伝されているものとは異なっている点が多くあることを説明した本。著者は元商社マン。韓国駐在経験があり、通訳をつとめることもあるそうで、朝鮮民族の気質や韓国側の実情にも詳しい。

国立国会図書館などで探した資料と一般書籍からの引用に基づき平明な記述を心がけて書かれており、かなりわかりやすい。また、それぞれの解説の根拠がどのような資料や情報に基づくものなのか、出典をいちいち丁寧に示してしている点も好ましい。適時、新聞記事や当時の資料のコピーも掲載してある。結果的に、日韓併合に関する歴史認識の誤りを指摘した主要本のダイジェスト的な内容にもなっているため、この問題にそれほど明るくない人にとっても敷居が低く、何がどうおかしいのかという点が具体的に把握しやすい。

主要な論点に的を絞って解説している本なので、当時の歴史を全体的に理解するためには他の著作も併読する必要があると思われる。また、独立運動を厳しく取り締まるのは帝国主義が当たり前だった時代としては当然のことであって、その点ではちょっと美化しすぎかもしれない。それから、帯の文章の調子が少し過激なので、より幅広い読者層に読んでもらうということではその点がマイナスに働くのではないだろうか。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書は、日韓関係の溝を埋める快著だったと思ふ。特に日本が朝鮮に対してどんな営みをして来たかを冷静に俎上にのぼらせて説き起こしてゐる見事さを感じる。書名の「ほんとうは『日韓併合』が韓国を救った!」といふ表現もいい。近代国家を朝鮮につくるために国防上の要請で多額な財政を傾けて努力した日本の立場を訴へる感じがよく出てゐる。荒唐無稽の「七奪」神話も客観的事実による反論が日本の立派な大人ぶりを際立たせてゐる。西ドイツが東を統一した難事業と同様の事柄を苦労しつつも成し遂げて来たのである。日韓の基本事実から始まる時が来たのだと思ふ。ハングルを普及させ、土地所有制度を落ち着かせ、身分差別を解消させたのは、日本による近代化政策の賜物である。私達は静かにその偉業を称へる時なのかもしれない。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す