Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

このタイトルは現在ご購入いただけません。初めてKindle本をご購入される場合は、「コンテンツと端末の管理」の設定から1-Click設定をおこなってください。
Kindle App Ad
[吉沢久子]のほんとうの贅沢

ほんとうの贅沢 Kindle版

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版

商品の説明

内容紹介

老いてこそ、自分の足で立ちたい。
人によりかからず、自分らしくいたい。
自立したい。私はそうありたいのです。

「自立」という言葉は、すごく偉そうに聞こえるかもしれません。
ただ、私はこれをとてもシンプルに考えています。

自分の頭で考え、考えたことを行動に移せる。

それが、自立ではないでしょうか。
そうして自分の思い描いたふうに生きていけるのは、私にとってとても贅沢で幸せなことなのです。

97歳の今でも、ひとり暮らしを続ける吉沢先生。
ご自宅に伺うたびに、とても気持ちのいい時間が流れていました。
人生すべてにおいて「贅沢=豊かさとはなにか」について、書いていただいた一冊です。

★☆販売部数5万部越える大ヒットとなり、読者の方からのお手紙も急増中(6月12日現在)

■目次

 1章 いくつになっても「自分の足」で立つ

 2章 自分なりの「価値観」を持つ

 3章 「踏み込まない」「踏み込ませない」人付き合い

 4章 「自分らしく」生きるとは

 5章 人生をどう「しまう」か

■著者 吉沢久子(よしざわ・ひさこ)
1918年東京生まれ。文化学院卒業。家事評論家。エッセイスト。
女性が働くことがごく珍しかった時代に15歳から仕事をはじめ、事務員、速記者、秘書などをへて、文芸評論家古谷綱武氏と結婚。
家庭生活を支える一方、生活評論家として生活者の目線で女の暮らしを考え、暮らしを大切にする思いを込めた執筆、講演、ラジオ、テレビなどで活躍。
姑、夫と死別したのち、65歳からのひとり暮らしは30年を超えた。
著書多数あり。

内容(「BOOK」データベースより)

毎日を気ままに、誰に気兼ねなく生きるという幸せ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4721 KB
  • 出版社: 株式会社あさ出版 (2015/2/8)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00TE99OH8
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 124,826位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2016年4月3日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年1月2日
形式: Kindle版Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年1月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年1月13日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年7月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月26日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月18日
形式: Kindle版Amazonで購入
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク