中古品
¥1
+ ¥300 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ほんとうのたべものを求めて (日本語) 単行本 – 2002/11/9


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1
¥1
お届け日: 7月17日 - 19日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   食の視点から繰り広げられる本書の「旅」は、各地で次のような先鋭的な取り組みが進んでいることを教えてくれる。

   家庭の生ゴミを堆肥化する簡易な方法の開発により、地域のゼロ・エミッションを再現した育土ビジネス、生態系を破壊する農薬や化学肥料ではなく、生物が本来もつ植物ホルモンの作用で多収穫を目指す植物研究の試み、生産者と消費者の間に、産品が何を使ってどのような方法で作られたか、情報を公開するシステムを構築した三重県の環境保全型農業、小笠原村における産業循環連携の次世代コミュニティーづくり…。

   全部で33の取り組みを、食の生物学、理工学、地域学、建築学、国土学の5つに分けて紹介している。バイオなどの先端的科学技術の解説や、「エコアクティブな生活者の創造」「生命地域主義」といったビジョンの読解はとくに充実している。食から広がる世界の大きな連関がここに立ち現れてくる。

   著者のねらいは、「ポスト資本主義社会のあるべき姿」や「持続可能な日本発のシステム」を構想しようという壮大なもの。ファストフードに代表される食の工業製品化や大量生産、市場経済化は、恩恵をもたらした一方で、食や地域文化の多様性を奪い、環境問題や狂牛病、食品の産地偽装などを生み出した、という認識をその背景に置いている。

   イデオロギーや観念論に終始せず、具体的な事例から新しい社会像や価値観を紡ぎ出す著者の営為には感心させられる。読者の食を見る目もきっと変わるはずだ。(棚上 勉)

内容(「BOOK」データベースより)

人にやさしく、地球にやさしく、そして、おいしいたべものはどこに行った?「この土の実り」をかたちにする―そんな「ほんとうのたべもの」を創る人々の物語。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません