通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ほんとうの「哲学」の話をしよう - 哲学者と広告マ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■初版1刷 きれいです。きもちよくお読みください。 ■帯付 ■カバー:よれなし 汚れなし ■本書日焼け:なし ■書込み:なし ■折れ:なし ■カバークリーニング済 ■Amazon専売品 ■防水密封梱包 ■配達状況が追跡できるネコポス便発送(ポスト投函) ■海外SAL便 ■毎日発送 ■発送メールでお届け予定日をお知らせ・領収書同封 ■発送元:川崎市麻生区 ■コンディションは基準に則っていますがあくまで主観であり中古品です。 ■配送をお急ぎの方は、ご購入後 "商品配送について" でご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

ほんとうの「哲学」の話をしよう - 哲学者と広告マンの対話 (単行本) 単行本 – 2019/9/14

5つ星のうち3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥1,400
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ほんとうの「哲学」の話をしよう - 哲学者と広告マンの対話 (単行本)
  • +
  • カスハラ モンスター化する「お客様」たち
総額: ¥3,410
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

哲学と広告の関係と現状の課題を確認した上で、今後の可能性を探る本。
最終章に至ってはSFとしか言いようのない思弁が繰り広げられ刺激的。
岡本裕一朗さんのご著書では、最高傑作だと思った。
――樋口恭介(作家)

* * *

世界の謎を解くSF小説を読むかのような、スリリングな哲学体験
テクノロジーが急速に進化し、情報が広告化する世界において、いかに考え、いかに伝えるか。ビジネスに“効く"知識が満載です

・なぜ「哲学」がリーダーや経営者に注目されているのか
・マネーを生み出す「広告」の根源的な意味
・「新実在論」などの哲学の新しい潮流
・広告は消費者の「心」と「脳」を読んでいる
・GAFAは<帝国>なのか
・バーチャルと「模倣」に覆われる現実
・人間は「動物化」と「超人化」に分かれる


「人生とは何ぞや」?と暗い顔して問うてみたり、学説を列記したりする。「そんな哲学、そろそろやめませんか」?というのが、本書の基本的なメッセージです。テクノロジーの飛躍的な発展によって、いま人間を取り巻く環境が大きく変化しています。常識や従来の考え方が有効性を失うなか、ビジネスをめぐる変化に対して企業では、根本的かつ普遍的な価値を問う「哲学的アプローチ」が注目されています。

哲学と広告といえば、今まで重なることのない無縁の領域と見なされてきました。本書では、「コンセプトを創造する」という、フランスの哲学者ジル・ドゥルーズの言葉に着目して、広告と哲学の新たな可能性をとらえ直しました。偉大な哲学者たちは魅力的なコンセプトを発明し、多くの読者(顧客)を獲得する卓越した広告マンでもあったのです。

若き俊英マルクス・ガブリエルが提唱する新実在論などの哲学の新しい潮流、データを蓄積して人間の心と脳に接近する広告の趨勢人類の未来予想も、本書のなかで探求しました。

さあ、ページをめくって、ほんとうの「哲学」をめぐる物語の旅へ出発しよう。

内容(「BOOK」データベースより)

世界の見え方が変わる、新しい対話篇が誕生。「時代が突きつけてくる課題に立ち向かい、現代世界をトータルにとらえるにはどうしたらいいのか。これを模索するために、本書は生まれました」さあ、ページをめくって、ほんとうの「哲学」をめぐる物語の旅へ出発しよう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 294ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2019/9/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4120052346
  • ISBN-13: 978-4120052347
  • 発売日: 2019/9/14
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,216位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
50%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2019年10月11日
形式: 単行本