通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ほろ酔い天国 (ごきげん文藝) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■ご注文確認後、水濡れ防止で丁寧に梱包し迅速に発送させて頂きます■複数購入時の送料割引は行っておりません■発送は基本的に日本郵便のゆうメールで行いますが重量やサイズ、価格によりゆうパック、宅急便となる場合があります■ご不明な点はメールでお問合せ下さい
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ほろ酔い天国 (ごきげん文藝) (日本語) 単行本 – 2018/5/17

5つ星のうち2.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥520
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ほろ酔い天国 (ごきげん文藝)
  • +
  • 温泉天国 (ごきげん文藝)
総額: ¥3,520
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ちょいと呑んで千鳥足。至福の「ほろ酔い」をえがいた、坂口安吾、田中小実昌、筒井康隆、平松洋子、吉田健一ら、41人によるエッセイアンソロジー。

著者について

坂口 安吾
1906年、新潟生まれ。評論家、小説家。おもな著作に『風博士』『堕落論』『白痴』など。1955年没。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
星5つ中の2
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 100% (100%) 100%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。