通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ほまれ ---なでしこジャパン・エースのあゆみ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: 非常に良い
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ほまれ ---なでしこジャパン・エースのあゆみ 単行本(ソフトカバー) – 2008/7/19

5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ほまれ ---なでしこジャパン・エースのあゆみ
  • +
  • 夢をかなえる。 思いを実現させるための64のアプローチ
  • +
  • なでしこキャプテン! 夢は見るものではなく、かなえるもの (集英社みらい文庫)
総額: ¥3,694
ポイントの合計: 97pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

14歳で代表入りして以来、日本女子サッカー界を牽引してきた澤穂希の、選手として、人間として、女性アスリートとしての歩みをはじめて自身の文章で語り、北京五輪でメダルが期待される「なでしこジャパン」の栄光の軌跡をたどる。

著者について

1978年生まれ。女子サッカー選手。アトランタオリンピック、アテネオリンピック出場。1995年から女子ワールドカップ4回連続出場。2004年アジアサッカー連盟女子MVP、2008年東アジアサッカー選手権MVP受賞。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 222ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2008/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309270271
  • ISBN-13: 978-4309270272
  • 発売日: 2008/7/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 477,651位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
08年発行の本書は、同年に開催された東アジアサッカー選手権の優勝を機に書き下ろされた自叙伝です。
しかし東アジア王者の地位に満足することなく、本書の終章には、はっきりと「いつか世界の一番になる」と書き記してある。
「世界大会でのメダルを、自身のプレーで獲得したい。私が現役時代にこの夢を達成したい」と決意している。

澤選手の歩みは女子サッカーの歴史でもあった。ワールドカップでの活躍を受けて、今後は彼女の名を冠した書は数多く発行されるだろうが、女子サッカーの苦しい時期を知る上でも本書は必読だ。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これまで数多く出版された女子サッカー本の中にこれだけ日本中に知名度のあるエースの自伝本があっただろうか。12歳で強豪ベレーザ、15歳で日本代表、20歳で世界最高峰のアメリカリーグでプレーという輝かしいシンデラストーリーの裏に隠されていた苦悩と不安の入り乱れた茨の人生が記されている。誰もが慕う澤という女子プロサッカー選手から垣間見れる日本の女子サッカーの環境にはまだまだ改善の余地が少なくない事もよくわかる。30歳まで1ヶ月を切った20代最後に挑む北京五輪は、20年間の彼女のサッカー人生の集大成でもある。ひしめく強豪を相手にどれだけメダルに近付けるかは彼女の存在にかかっているといっても過言ではない。小中の学校関係者、サッカーを目指す女の子や共にプレーする男子メンバーまで幅広い層に手にとってもらいたい。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
日本代表の大エースとして君臨している澤穂希の、エースたるゆえんがわかります。膝が壊れながらも戦ったアテネ五輪予選対北朝鮮戦の話は圧巻。この人本当にかっこいい。10番はやっぱこうでなくては、という古き良きエース像を感じたりしました。ストレートなメッセージと読みやすい語り口で、子どもにもおすすめです。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今、日本の人に「誰の講演を聞きたいですか?」と聞くとたぶん、沢選手の名前を挙げる人が一番多いのではないだろうか。この本はその沢選手の半生記である。構成作家がいたようであるが、読者には肉声がちゃんと届く。

6才のとき、サッカーの練習場ではじめて蹴ったボールがゴールに向かってころがっていった話が出てくる。それからの運命を予言するようなできごと。しかも、そのときゴールしたときの快感みたいなものを感じたと書かれている。

小3で少年サッカーチームのなかで確固たる地位も築いていたこと、アメリカに渡る経緯、アメリカでの選手との交流、デビュー戦でのゴール、有名になっていく過程で各期となっていく試合後との出来事、同僚選手への思いが綴られている。

沢選手は謙虚なので自慢話はしない。この本には沢選手の人柄を語るかつての監督や同僚の声が一定の文字量で書かれている。そこにこそ沢選手の素顔が出ている。やさしい、負けず嫌い、アメリカで子供チームの臨時コーチをしたときの子供たちから慕われていたことなどが身近にいた人の口から語られている。

これまでの苦労と愛される人柄を知り、もっともっと有名になって、選手としてもリーダーとしてもひっぱって行って欲しいという思いが強くなった。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
生まれた年のお米が不作だったため、翌年の豊作を願って穂希という名がついたそうだ。

今年彼女がキャプテンとして成し遂げた偉業は、豊作と同じくらい日本を明るくするものだった。

元々足の力が強い子供で、兄に連れられサッカーを始めたそうだ。

そこからこの女性版キャプテン翼の物語がスタートするわけだが、順風満帆だったわけではない。

女子サッカー不毛の時代に生まれた彼女は男の子と共にプレーをする。

試合中にスパイクを蹴られ、相手の男の子を追いかけ回した。

全国大会にチームが出場したが、女の子ということで大会に出られなかった。

合宿等の時には、チームメートの母親と同じ部屋に寝泊まりして協力を得ていた彼女に、大会事務局は協力することはなかった。

その後12歳でベレーザへ、15歳で日本代表、企業スポーツ衰退の壁が立ちはだかりアメリカへ。

言葉の壁から数ヶ月ホームシックに。

その後アメリカプロリーグで大活躍するもリーグ全体がたち消える。

日本代表では欧米の厚い壁どころかアジアの壁が立ちはだかった。

もうこれだけ日本中がなでしこ騒ぎになっている
...続きを読む ›
1 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー