中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。 単行本 – 2008/9/25

5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ほぼ日手徒2009を細部まで徹底解説。グラフィックデザイナー佐藤卓氏は、「ほぼ日手帳」に何をした?47人のユーザー、これほど自由な使いかたが…。三日坊主も許される!「実録これぞ男のほぼ日手帳!」ほか。どんな使いかたをしても受け入れてくれる手帳。


登録情報

  • 単行本: 141ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2008/9/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838719086
  • ISBN-13: 978-4838719082
  • 発売日: 2008/9/25
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 260,658位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
内容的にはほぼ日サイトに掲載されている内容ですが、初代ほぼ日手帳
から現在に至るまでの変遷を綴った部分など、サイトでは入手しにくい
あるいは入手できない内容も3割近くあるのではないでしょうか。

私はほぼ日手帳のユーザーですが(=1年生)、ほぼ日手帳2009の
特徴やさまざまなユーザーの使用例などサイトで入手できる内容ではあ
っても、コンパクトにかつわかりやすくまとめた本だと思います(特に
現ユーザーの使用例をサイトで閲覧するとなると面倒ではあります)。

このガイドブックは差し当たり、自分が見たかった映画を映画館で見た
後に、見る前に買っておいたパンフレットを帰りの電車の中で、あるい
はコーヒーショップで見る。また折にふれて読み返す。気が向けばその
映画の公式サイトをもう一度見てみる。それと同じではないかと思いま
した。

まさにこの本もほぼ日のコンセプトの一つである(あろうと思われる)
「大いなる遊び心」を具体化しているのではないかと思っております。
今はやりの「レバレッジ」や「勝ち組負け組」といった考えとは無縁の
こんな時代だからこそ逆に余裕を持って人生を過ごしていこう!という
心意気を感
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ほぼ日手帳をすでに使っていらっしゃる方にも、
まだ検討中という方にもお勧めします。
通常版の解説と、今年から発売されたほぼ日手帳COUSINの中身の説明もちゃんと載っています。

私は今年で二冊目で、過去に出版された「ほぼ日手帳の秘密」も持っているのですが、
こちらのほうが内容も濃く、読むだけでも楽しい本になっています。

内容は、Web上で入手できるのも多いのですが、
やっぱりリンクリンクで訳がわからなくなってしまったりしますよね。
私もそのうちの一人です。
なので、最初買うかどうか迷いましたが、結局買ってしまいました。

さすがに紙媒体となって一冊にまとまっているこの本には、
PCなどから得る情報よりもまとめられていてすっきりしています。

自由な使用例が載っているので参考になりますよ。

今まで販売されてきた、ほぼ日手帳の歴史も載っているので、
ほぼ日手帳のファンとしては、やっぱり買ってよかったと思える一冊です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2009年版のほぼ日手帳といっしょに購入しました。
サイトで見ていた内容も多いのですが、過去のほぼ日手帳からの変遷も見られて楽しいです。
他の人の使い方が、それぞれに個性的で真似してみたいものもいくつかあったりして。
いずれにしても、自分のスタイルを持っているのは素敵なこと。
生活を楽しむ手帳だったりするので、私も来年の参考にしたいと思っています。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この3年、出ている「ほぼ日手帳」本。今年もすでに2011年度版の手帳を紹介したものが出ているが、最初に出たこの本は、ほぼ日手帳が最初に作られてからの変遷も載っていて楽しい。

絢香や羽生名人なんかもユーザということで、著名人たちのほぼ日手帳の使い方の紹介も参考になるんだけど、一般の人達の使い方もとてもヒントになる。面白かったのは、「実録、これが男のほぼ日手帳!」というコラム。
まさに自分もそう。手帳ってキレイに書くのが苦手。自分以外にも、そういう人がいるのを知ってちょっと安心した。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ほぼ日手帳初めてのユーザーの方にはこちらはかなりおすすめしたい。
いままでのほぼ日手帳の変遷が分かるので、こんな感じに進化したのか、も分かります。
47人のユーザーの使い方がのっていますが、こちらも楽しめますね。
これぞ男のほぼ日手帳はなかなか笑えます。個人的にはツボでした。

ただWebで検索して分かる情報でもありますから、紙媒体でのんびり読みたい方むけとも言えます。
私はWebで最初情報を調べていましたが、この本を買って後悔はしませんでした。楽しめました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー