ほしのこえ(サービスプライス版) [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 Booksいとう
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース新品交換済み。ディスク盤面概ね良好。リーフレット付き。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,854
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Good Quality Partner
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: MEM流通サービス
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: ちびちびまる書房
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ほしのこえ(サービスプライス版) [DVD]

5つ星のうち 3.7 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,469
価格: ¥ 1,854 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 615 (25%)
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:28¥ 1,854より 中古品の出品:16¥ 1,300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ほしのこえ(サービスプライス版) [DVD]
  • +
  • 「雲のむこう、約束の場所」DVD サービスプライス版
  • +
  • 劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD
総額: ¥5,140
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 武藤寿美, 鈴木千尋
  • 監督: 新海誠
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語, 英語, 韓国語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: コミックス・ウェーブ・フィルム
  • 発売日 2006/11/17
  • 時間: 25 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 29件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000I2JEA2
  • JAN: 4560107150238
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,886位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

自主制作映画の上映会などで好評を得てDVD化された、新海誠監督の自主制作によるSFラブストーリー・アニメーション。21世紀の半ば、国連宇宙軍のロボット・パイロットに選ばれ、宇宙へ飛び立っていった中学生の少女・美加子(武藤寿美)は、地球に残る同級生の昇(鈴木千尋)と携帯メールで彼女と連絡を取り合うが、距離が離れるにつれて互いのメールが届く時間も長くなっていく…。ピュアな恋愛とSF的な要素が奇妙なバランスでミックスしながら、不思議で独特の世界観を醸し出す。個人制作アニメとしての技術レベルも相当に高いが、それ以上に作り手の熱意そのものが作品の質に大いに貢献しているともいえよう。これから映像制作に挑もうとしている若い世代にも希望を与えてくれるであろう作品である。(増當竜也)

Amazonレビュー

   自主制作映画の上映会などで好評を得てDVD化された、新海誠監督の自主制作によるSFラブストーリー・アニメーション。21世紀の半ば、国連宇宙軍のロボット・パイロットに選ばれ、宇宙へ飛び立っていった中学生の少女・美加子(武藤寿美)は、地球に残る同級生の昇(鈴木千尋)と携帯メールで彼女と連絡を取り合うが、距離が離れるにつれて互いのメールが届く時間も長くなっていく…。ピュアな恋愛とSF的な要素が奇妙なバランスでミックスしながら、不思議で独特の世界観を醸し出す。個人制作アニメとしての技術レベルも相当に高いが、それ以上に作り手の熱意そのものが作品の質に大いに貢献しているともいえよう。これから映像制作に挑もうとしている若い世代にも希望を与えてくれるであろう作品である。(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

「彼女と彼女の猫」に続き、新海誠が放った2作目のフルデシタル同人アニメ作品です。
個人製作のため、ややキャラクターデザインのぎこちなさは感じられるものの、
ほぼ一人(!)で製作したその光の鮮やかと雄大さで魅せる見事な美術描写、
美しい楽曲で切ないラブストーリーを高次元に仕上げており仰天させられます。

始まりもなく、終わりもない。
ただ大事に二人の少年、少女の絆の断片を切り取ったように感じられました。
また完全に完結した物語ではないため、これで終わり?と感じる人もいるかもしれません。
宇宙空間と地球上での時間経過の流れが異なるというSF要素を加味して、
徐々に離れていく携帯メールの届く時間と、それでも離れない二人の心の距離を
対極的に描き出した発想が実に巧い。近くにいても心が離れていく貧しさに比べれば
これは幸福?でもやっぱり不幸なの?と様々な捉え方や解釈ができる作品です。

とにもかくにも、同人作品としては他の追従を許さない比類なき完成度に圧倒されます。
ある意味これほどの出来栄えだと他の作家の皆さんの士気を削いでしまうかもしれません。
やればできる!というのも限度がありますよ。ホント、参りました。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TERIOS トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/8/30
ほとんど一人でこれだけのものを作ったという事に驚かされる。これをどこかのスタジオが集団作業で作ったというなら特筆するような作品ではないけど、個人レベルの仕事としてなら驚異的な完成度だし、何より「クリエイター個人の才能と可能性」を見せつけたという点を高く評価したい。

ただ、断じてケチをつける訳ではないが、「一人で完成させた」という点だけがクローズアップされ過ぎていて、正統な評価がされにくくなっている感はある。大事なことはあくまで「結果」であり(同人作品ならともかく)、その仕事を成し得たのが「個人」か「集団」かは基本的に作品の出来とは関係ないのも確か。

そうして見ると、基本的な舞台設定や戦闘シーンにおける演出などは、ほとんど「トップをねらえ!」、「マクロス」、「エヴァ」辺りの模倣で、どのシーンがどの作品に触発されたのかが露骨に分かってしまう演出パターンは難点。リリカルな恋愛要素を中心軸に据えたということ以外、独自の発想と呼べる部分が特に見当たらないのは残念。

今作はどちらかと言えば、SFアクションではなく、宇宙という広大な世界にお互いの仲を遮られてしまう少年少女の「遠距離恋愛ドラマ」がメイン。相対論的効果により、「もう同じ時間を生きることは出来ない」という切ない演出は、普通の単純な恋愛ドラマでは出せないだけに、よりドラマ
...続きを読む ›
2 コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
周りで「観た」「観た方が良い」という声が多く、とりあえず本作から観ようと思いました。
劇場混んでいるらしいし、どうせなら新海ワールド最初から知りたかったので。

ニコ動で「秒速5cm」の存在は知っておりましたが、作品を観るまでには至らず。
「風景がすごいなぁ」程度の認識しか持っておりませんでした。
本作にしても購入から再生するまで、特に前知識は無いし、入れるつもりもありませんでした。

始まるといきなり画面比率がアナログテレビ時代に戻り、しかもガラケーという言葉も無かった時代の端末による未来のお話。
人物はお世辞にも巧いと思えませんでしたが、ここまでは「秒速5cm」のニコ動MADで織り込み済み。
「2000年ちょい過ぎのアニメーションって考えれば、十分なクオリティだよな」と、後で思いました。

「秒速5cm」も「君の名は。」も、ここに至って聞かずとも作品の内容は耳にします。
色々な遠距離(恋愛)が描ける監督さん? というのが今のイメージ。
本作品の世界観なんて、私の好きだったゲーム「オメガブースト」みたいで、何とそこが感情移入の手掛かりになったり。

「遠距離や時空を超えた想いをテーマにした、風景描写が美しい新海ワールド」だとすれば、
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 いかにも同人作品・短編作品らしく、登場人物はたった2人(+オペレーターやアナウンサーの声)、その2人の間のやり取りを軸に、視覚的にも楽しめる様、宇宙戦や巨大ロボアクションをサービスしましたみたいな作りなんですが、シンプルではあるけど2人の想い・作者の想いが非常によく出ていてよかったです。
 そりゃまあ、中卒の女の子がなぜ国連宇宙軍の最前線でロボットを操縦して戦ってるんだ?(しかも学生服姿で)とか、地球に残された男の子が成人してもケータイを機種変更してないとか、なぜ艦隊はワープできるのに通信は光速止まりなんだ?とか、異星人を血まみれにぶった切って惨殺しといて純情全開で「会いたい」と泣かれても感情移入できないとか、色々と突っ込める部分や説明ナシの部分も多いのですが、それはそれとして、2人の想いにとにかく感動でした。
 
 あと、宣伝コピーとは違い、2人の関係が恋人ではなく、仲良しの同級生で恋人未満というところが絶妙で、本当に恋人同士だとドラマが深刻過ぎてしまいそうですが、その一歩手前なので切ない雰囲気がよく出てていいんですよね。
 また、音楽もしっとりした雰囲気の美しい曲が多く、いやが上にも気持ちを盛り上げてくれます。

惜しむらくは、ヒロインの顔があまり可愛くないこと……それだけが玉にキズかなあ?
 
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す