通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーション... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ダイイチ書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※Amazon専用在庫です。若干の使用感やヤケ、擦れ、細かな傷、小さな折れや汚れがある場合はございますが、ページ部分は良好なコンディションです。◆簡易なエコ防水封筒にて迅速丁寧に発送しております。※特に記載の無い場合は特典は付属しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり 単行本 – 2015/5/28

5つ星のうち 4.6 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,997

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり
  • +
  • 稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書)
総額: ¥3,175
ポイントの合計: 96pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

空き家だらけのまちを元気に!
これからの時代の「新しいまちづくり」実践の記録。


【主な内容】
「ほしい暮らしは自分でつくる」を合言葉に著者が続けてきた、新しいまちづくりの方法。
これまでの20世紀型発想によるまちや建築ではなく、これからの日本に必要なまちと
建物の使い方、そこでの働き方や暮らし方、お金のもらい方、それらを生み出す方法。
それが、「リノベーションまちづくり」です。

本書は、著者が、故郷の北九州・小倉と、現在の住まいであり東京23区内で唯一の
「消滅可能性都市」とされる豊島区・雑司ヶ谷を往復しながら、仲間や市民、自治体を
巻き込んで実践してきたまちづくりの記録です。

CHAPTER1 ぼくの仕事はリノベーション
 ぼくのルーツ――らいおん食堂と建築家へのあこがれ
 社会へのまなざしと『リノベーション』という仕事
 リノベーションは建物のことじゃない

CHAPTER2 まちで暮らす、まちで働く
 ふるさとが『衰退』し始めた
 リノベーションまちづくりの第一歩
 東京の真ん中で子育て

CHAPTER3 リノベーションがまちを変える
 リノベーションスクールという発明がまちを変え始めた
 家守の精神を現代によみがえらせる
 ほしい暮らしは自分でつくる

CHAPTER4 リノベーションまちづくりを始めよう(実践編)
 この章の使い方
 小倉編――仲間を集めてまちを変える
 雑司が谷編――自分のまちで楽しく暮らす
 ぼくらのまちを探検しよう!

CHAPTER5 リノベーションで社会の課題を解決する
 都市でのこれからのリアルな暮らし
 この時代に建築家として働くということ
 リノベーションで次の社会をつくる

嶋田洋平本人によるあとがき
 「一歩踏み出す勇気にあふれた人たち」

内容(「BOOK」データベースより)

空き家だらけのまちを元気にする仕事。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 312ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2015/5/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822200426
  • ISBN-13: 978-4822200428
  • 発売日: 2015/5/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,136位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 全国で静かにムーブメントを起こしているリノベーションスクールの「切り込み隊長」嶋田さんの著書。「リノベーションまちづくり」の要点がすごくよく分かります。
 単なるリノベーションでもなく、単なるまちづくりでもない「リノベーションまちづくり」。「パブリックな視点のある民間プロジェクト」を自ら行うことで、まちを活性化する試みが、プロジェクトX的な面白さで語られています。
 利益は回収する自立した持続可能なプロジェクトですが、単なる不動産投資でもありません。設計者、施工者、不動産業者、大家の枠組みを壊すことで新たな可能性と楽しさを見つけ出す手法です。行き詰まりを感じている人が読むといろんなヒントがあるのではないでしょうか。実例とノウハウもしっかり書かれているので、すごく参考になります。
 確かに、「この方法が正解だ!」という決めつけのような部分も多少ありますが、新しいことにチャレンジするにはそういう部分がないと、勢いが出ないのではないでしょうか。 面白いので、まずはご一読ください。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
Dear boss
出版おめでとうございます!
執筆中から読ませて頂き、完成をワクワクしながら待っていました。
これまで断片的にしか知らなかったことが全て繋がった!と感じました。
とにかく読みやすい。わかりやすい。
事業や建築のことを知らない一般人wでもスラスラと読めちゃうところが魅力です。
多くの人に勧めたい一冊です。
サイン行列できてよかったね!ボス^^
Masami.M
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読みやすい好本とは思うが、思考過程は疑問。著者は清水、山崎両氏の影響が濃いとのことだが、リノベーションを街再生の唯一の手法のように語り、他の手法を排斥するのは、いかにも乱暴。
リノベーションも、新築も、補助金も、街再生の重要な手法である。多様性を許容し、あらゆる手法の建築の経過を追いかけ、長所短所を評価する公平な視線が氏には必要ではないか?
リノベーションだけを信奉するのは、まるで宗教。
ここの五つ星ばかりのレビューは信者によるものか?
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
真っすぐでスピーディな素晴らしいまちづくり本。時代ニーズを適切に捉えたパワフルで繊細な事業の全てを、丸裸にして伝える太っ腹な点も素晴らしい。
まちづくりや建築を志す方はもちろん、ぜひ行政マンも読むべきだと感じた。

実は数年前から、著者がこの本に書いているようなアイデアや手法を一生懸命パクって進められている、鳥取でのリノベーションまちづくりに関わっている。
本当に人が少なく、東京や北九州といった大都市とはおおよそ最もかけ離れた僕らのまちだが、それは、なんとか形になり、続けることができていて、仲間も増え続けているので、恐らくもう少し具体的な成果もこれから出てくる。
つまり、本質を見誤らなければということではあると思うが、著者のアイデアや手法は、人口や都市の大小に関わらず通用するということになるだろうと思う。

物語のステージは、著者の家族や出自といった小さくて個人的なところから、人と建物の関係、国や全国への波及といった大きなところまで多岐に亘るが、ステージに関わらず著者のスタンスは同じに見え、そこが、愛し愛され、躍進される所以であり、ヒントだと感じた。
そして、そのパワーや人柄を見るにつれ、何故かこちらまで明日への勇気を与えられ、頑張ろうと思わされてしまうから不思議である。

3回泣いた。何度も読み返したい一冊になった。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ゴーストライターの存在を明かすという確信犯的な手法に明らかなように、リノベーションをテーマにした本らしく、本自体の作り方もすでに既存を更新するように構成されているところから入り込みやすいし、遅読の自分も1日あれば一気に読めるようなポップな文体も魅力的だった。

建築デザインの作家性の類と無縁な分、誰でも身近な問題として実感しながらも、例えばサラリーマンの生活はまだリノベーションの対象としては捉える範疇に入っていなかったりと無理矢理全体を語ることもしていないので、著者のやり方に陶酔することなく自分の問題として読み直すキッカケにもなりやすかった。

何しろ金額の単位が数千、数万円〜と個人的な範疇から始まるので、個人的な一歩目を後押ししてくれることは間違いない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー