Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 0
(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

[稲葉そーへー]のへ~せいポリスメン!!【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

へ~せいポリスメン!!【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 0
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 555 ¥ 1

紙の本の長さ: 174ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

※2017年6月30日までの期間限定無料お試し版です。2017年7月1日以降はご利用できなくなります。【6月17日は「おまわりさんの日」!! いろんなおまわりさんが大集合!?】「とりあえず帽子をちゃんとかぶれ!!」 とある交番に配属された一人の新米警官・轟豪!! 名前も見た目も常識を疑うオレ流ポリスが、出会った瞬間の先輩警官を、守るはずの市民を怒らせる!! 平成という時代が生んでしまった新たな警官像に、今日も怒声が鳴り響く!! 爆笑必至の21世紀型ポリスギャグ、ここに幕開け!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 40591 KB
  • 紙の本の長さ: 179 ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/6/17)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071K5TTSJ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
今風の若者がそのノリのまま警官をしたらという、シチュエーションギャグ。
ボケと突っ込み役がはっきりしてて、そのやり取りがいちいち笑えます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 YNK VINE メンバー 投稿日 2010/12/2
形式: コミック
最初のうちは主人公のKYボケばかりで、また主人公も虐げられないので笑いにならずイライラするかもしれません。

しかしキャラクターが増えるに連れ愛すべきキャラも増え、
また主人公も適度に痛い目に遭い親しみが持てるようになります。

今までの主なキャラを挙げると
KY警官(主人公)、常識人中年上司、ラーメン店の江戸っ子短気店長、ラーメン店の日本語が片言なかわいい女性アルバイト、
バイオレンスツンデレグラマラス女部長、ドM警官
です。

ここ半年で笑いの作り方が洗練されてきたように感じられ、
今はキャラの使い方、フリの取り方、ボケの入れ方、ツッコミのリアクション、落とし方が無理なく丁寧で肩の力を入れずとも自然と笑えるものになっていると思います。
基礎重視の正統派の笑いといった感じ。

悪く言えばベタなんですが、
奇抜さアピール・発想の押し付けだったり、テンポやフリ無視で笑いの手数を強引に押し込んだような雑なギャグ漫画よりよっぽどいいと僕は思います。

ヤンジャンで毎週読んでいますが、最近は丁寧につくられたコントを見ているような気持ちで読んでいます。
笑いの基礎がしっかりしているように感じるので更なる飛躍を期待し
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ヤンジャンのカジテツ王子の後に連載された、ギャグ漫画。
最初は主人公の豪に苛立ちを覚え、木梨さんに同情したもんだが…漫画としてみると面白いではないか⁉

行動の一つ一つは最近の若者?的でイラっとくる時があるが、周囲のおかしなメンツが豪を成敗(笑)している様もまた見もの。

今後の変態キャラ登場に更なる期待が!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ヤングジャンプで連載している本作。

平成ゆとり世代、非常識で超マイペースな主人公轟豪と、
上司の木梨の日常を描くギャグ漫画。
木梨と轟との、ツッコミボケの掛け合いが絶妙で、
轟の常識を超えた行動を、よい方向に誤解して巻き込まれていく
他のキャラクターたちもいい味出してます。

平成ギャグ漫画の主人公として轟のキャラクターは、
よく仕上がったキャラクターだと思います。

こち亀と比較しながら読むと、昭和〜平成のギャグ漫画の流れが
よく感じられました。

ギャグの方向としては、主人公のマイペースボケ具合が、うすた京介系。
話の構成と、キャラクターの作りが、あご無しゲン系。
個人的には、そんな印象をもちました。

これから注目していきたい作品です!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover