通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ぶり返す! 「怒り」「さびしさ」「悲しみ」は捨てら... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯有り】使用感は少なく概ね良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■ビニール包装のうえ毎日発送しています。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ■シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ■Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ぶり返す! 「怒り」「さびしさ」「悲しみ」は捨てられる! ~知られざる「おとなの愛情飢餓」への心理セラピー~ 単行本 – 2013/2/21

5つ星のうち 4.0 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 94
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ぶり返す! 「怒り」「さびしさ」「悲しみ」は捨てられる! ~知られざる「おとなの愛情飢餓」への心理セラピー~
  • +
  • 一緒にいてラクな人、疲れる人
  • +
  • プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 135pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「なぜか、ずっとイライラしてる! 」
「些細なことでも不安になって、歯止めがきかない」
「ダメだとわかっているのに、好きな人に依存しすぎてしまう……」
「ずっーーーと、自分のことを好きになれない! 」

こんなふうに頭から離れないイライラ・クヨクヨに悩まされていませんか?
イヤな気持ち、つらい気持ちが何度でもぶり返すのは、
子ども時代に負った「愛情飢餓」と関係があります。
この痛みを癒すことが、何度もぶり返す感情を抑え、止め、そして解消へと導くことになるのです。
そこで本書では、「おとなの愛情飢餓」に踏み込んで、ぶり返す感情を止める方法を説明していきます。

本書では日本と米国で通算17年以上、のべ4000名以上をカウンセリングしてきた気鋭のカウンセラーが、
「おとなの愛情飢餓」を癒す心理セラピーを豊富なカウンセリング例をもとにわかりやすくお伝えしていきます。

出版社からのコメント

<プロローグ より抜粋>
こころの傷つきは、年月が経っても、すべてが癒されるわけではなく、わたしたちのこころに残り続けます。
おとなになっても、なお子どもが親を求めるような感覚は残っており、
欠けていた愛情をいまの人間関係に求めるようになります。
その結果、人間関係にひずみができ、問題をもたらすことがあるのです。
普段は過去の傷つきを感じないようにしていますが、何かのきっかけでワッと表面化したとき、
とめどなくさびしさがこみ上げてきたり、誰かと親密になると過剰な依存心が生まれたり、
過度な不信感を感じたりしてしまいます。

怒り、落ち込み、後悔、不安、自己嫌悪などの感情は、幼いころの愛情飢餓と根っこでつながっています。
つらい感情がぶり返してくる状態──、本書ではこれを「おとなの愛情飢餓」と呼びます。


(中略) 本書には、ちょっとシリアスな事例も盛り込んでいます。
私の生い立ちにまつわるエピソードもその一つでしょう。
なぜ、暗い過去を打ち明けるのか。
それは、ぶり返すつらい感情に苦しんだのが、私自身であるからです。
どのようにして過去の痛みとお別れし、カウンセリングの仕事に力を注ぐことができるようになったのか。
そのプロセスがあなたの変化のお役に立てばと思い、執筆することに決めました。少々、重い内容ですが、関心をもたれたならお読みください。
では、穏やかで喜びの多い人生をスタートするための一歩をご一緒に踏み出しましょう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: すばる舎 (2013/2/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799102214
  • ISBN-13: 978-4799102213
  • 発売日: 2013/2/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 180,638位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 jjj 投稿日 2017/5/12
形式: 単行本 Amazonで購入
解決方法が書いてあるものとして期待して買ったが、ひとつしか書いていなかった。それも全く具体的ではない。図書館で借りるだけでいいですよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ちょうど、ちょっと前に愛着障害を読んでいて、その解消法を知りたくて探していました。

つらい感情が湧いてきて、どうしても止められないとき、本当は私たちがずっと以前に負った“こころの傷”が痛んでいると書いてあったのには衝撃的でした。

怒り・落ち込み・後悔・不安・自己嫌悪などの感情は、幼いころの愛情飢餓と根っこでつながっているようですね。

まずはありのままの自分を受け入れ、大事にすることですね。

そのためには、心の中にいる幼い頃の自分に語りかけ、心の傷を自分のものとして感じ、受け入れていくといいですね。

それは傷付いた子供(自分)にとても優しく温かい言葉をかけることです。

そのためには、出来るだけ早い段階で抑圧している感情に気づき、徐々に解消していく機会を持つことが大切なようですね。

即効性のセラピーと根本的な解決方法の2種類が提示されていて、あまりそうゆう事に積極的ではなかった私ですら出来そうな感じがしますね。

これから、徐々にこのセラピーを試していきたいですね。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「なぜ私は孤独と感じるんだろう、どうして自分なんか…と涙が出るんだろう」家族にも友人にも恵まれているのに、ずっと抱えていた心の穴…フタをして頑張るけど、そう!まさに「ぶり返し」ていたのです…この一冊に出会うまでは。自分の心の穴を覗き、自分の芯に触れることはとても辛い心の旅です。読み進んで行く内に、逃げ出したくなった時もあったけど、ホッとするイラストにも助けられながら、心の旅を続けることができました。以前より自分を愛せる自分がいます。心の旅の伴走者…この一冊に出会えて今、幸せです。ぎゅっと抱きしめたい気持ちです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アダルトチルドレンに関する本を多数読んでいる私にとってはあまり新味はありませんでした
「捨てられる!」と書いてありますがやっぱり捨てられませんねえ
親が受け止めてくれなかったことが行き場のない怒りや虚無感の原因だとわかったのは
いいのですが(この本を読む前からです)親に対する憎悪と被害者意識ばかり強くなり、そこからどうやって先へ進めばいいか
記した本が少なすぎます

簡単に「許そう」とか「親に思いをぶつけよう」とか簡単に書いてあってどちらも無理です
自分が幸福な家庭に育ったのだという
幻想に生きていた時代に戻りたいです

結局プロのカウンセリングを受けろ、ということなのでしょうかねえ
カウンセリングは前受けて何の手ごたえもなく浪費でしたので
カウンセリングジプシーになるお金も時間もないです
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 はな 投稿日 2013/6/3
形式: 単行本 Amazonで購入
何も目新しいものがなくて残念でした。
何か心にヒットするかなと思いましたが
もっと、専門的な本にすればよかったと
後悔です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
何が原因なのかは大体本人も気が付いているはず。「こういう場合にはどうしたらいいのか」というハウツーが中心の本だと思って購入しただけに原因論に終始していることには辟易し幻滅しました。買うまでもなく、図書館で借りるだけで充分なものでした。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
他の方も書かれていましたが、自分のことを書かれているような感じでした。
これまで満足できない自分の心をなんとかしたくて、数々の心理学の本を読んできました。
しかし、こんなにも的を得た本は初めてです。感動しながら読み、実際に幼い自分を癒すワークもやってみて、
いつもじっと我慢して涙をこらえていた幼い自分に「よく頑張ったね」「一人じゃないよ」「よく頑張ったね」
と声をかけてあげることができました。自分を大切にする、愛することが実感できました。
人前で、無駄に緊張しなくなりました。自分のことを話せるようになりました。
少々のことでは動じない、強い自分になれたようです。

無料動画セミナーにも感動しました。
著者の人柄も見えて、本をより理解することができました。
これから何度でも見たいと思っています。

カウンセリングも是非受けてみたいと思いましたが、大阪は遠いので東京での開催を希望します。
この本を出版してくださったことに感謝します。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー