¥1,540
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ぶらナポ -究極のナポリタンを求めて- がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ぶらナポ -究極のナポリタンを求めて- (日本語) 単行本 – 2019/12/9

5つ星のうち4.5 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/12/9
¥1,540
¥1,540 ¥2,220
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ぶらナポ -究極のナポリタンを求めて-
  • +
  • 崎陽軒Walker ウォーカームック
総額: ¥2,552
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

50年食べ歩いた中から厳選、
時代を超えて愛される珠玉の一皿

僕の一番好きなお店は…
1位○○○
2位カルボ(浅草)
3位はと屋(新橋)

★何度でも食べに行きたい名店ランキング
★町中華でまさかのナポリタン
★謎のメッセージ「イタリー製と同じです」
★サラリーマンの街・新橋はナポリタンの聖地だ
★話題の「大宮ナポリタン」&「はちナポ」レポート
★コンビニナポリタン全種類食べ比べてみた
★いつものナポリタンを劇的においしくする一工夫……etc

B級グルメライター、町中華探検隊・下関マグロの、50年に及ぶナポリタン食べ歩き録。
「読んで」「訪ねて」「作って」楽しめる、ナポリタン本の決定版。

本書ではこれまで僕が食べ歩いたお店を数多く取り上げているが、特定のお店のナポリタンをオススメしているわけではなく、「あなたの近所にあるナポリタンに目を向けてみませんか」という趣旨である。(まえがきより)

●第1章
何度でも食べに行きたい名店!!
下関マグロの極私的ナポリタンランキング

1位 ○○○/2位 カルボ<浅草>/3位 はと屋<新橋>/4位 センターグリル<横浜>/5位 ジャポネ<有楽町>/6位 水口食堂<浅草>/7位 ポンヌフ<新橋> /8位 むさしや<新橋>/9位 Cafe 1869 by MARUZEN<丸の内>/10位 スパゲティーのパンチョ<全国18店舗チェーン店>/11位 リトル小岩井<大手町>/12位 たいめいけん<日本橋>/13位 煉瓦亭<銀座>/14位 ケルン<虎ノ門>/15位 関谷スパゲティ<中目黒>/1… ほか

●第2章
散歩がてら見つけた個性的すぎるお店
ぶらり下町ナポリタン

初めて食べた「ナポリタンうどん」の衝撃!/うっひょー! 「ナポリタンうどん」が定食に!/町中華のメニューでまさかのナポリタン!/生卵が乗せられた「鶴亀式ナポリタン」/ラブホ街・鶯谷のナポリタンを食べ歩く/謎のメッセージ「イタリー製と同じです」/王城、丘、そして古城 上野ゴージャス喫茶御三家 …ほか

●第3章
いかにして日本人のソウルフードになったのか
激動の“日本ナポリタン史"

粉チーズやタバスコをかけるのは“アメリカ式"/日本のナポリタン発祥の地は横浜か?/大正時代の日本にナポリタンがあった?/70年代後半、僕はレストランでナポリタンをつくっていた/そして、アルデンテがやってきた/そして、ロメスパと出会った/サラリーマンの街・新橋はナポリタンの聖地だ/話題の「大宮ナポリタン」を食べに行ってみた/八王子「はちナポ」を食べに行ってみた ほか

●第4章
本当においしいナポリタンをつくってみる

ナポリタンを劇的においしくする“ひと工夫"/麺は太麺を使う/通常のゆで時間よりも1、2分長く!/麺は一晩寝かせると、もちもち感がアップ!/材料や調味料はできるだけシンプルに/調味料はケチャップ3:ウスターソース1/まずはケチャップを加熱して、酸味をとばす/麺をちょっと焦がすのがポイント ほか

●第5章
コンビニナポリタン全種類食べ比べてみた

内容(「BOOK」データベースより)

B級グルメライター町中華探検隊・下関マグロの50年に及ぶナポリタン食べ歩き録。

著者について

◎下関マグロ(しものせき・まぐろ)
1958年、山口県下関市生まれ。出版社勤務を経てフリーライターに。WEBサイト『メシ通』にて「料理人のまかないメシ」などを連載中。町中華探検隊副隊長としてCSテレ朝チャンネル『ぶらぶら町中華』にレギュラー出演中。北尾トロ、竜超と共著で『町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう』(角川文庫)など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

下関/マグロ
1958年、山口県下関市生まれ。桃山学院大学卒業後、出版社勤務を経てフリーライターに。WEBサイト『メシ通』にて「料理人のまかないメシ」などを連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: 駒草出版 (2019/12/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4909646264
  • ISBN-13: 978-4909646262
  • 発売日: 2019/12/9
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15 x 2.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 98,913位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2020年1月18日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月30日
Amazonで購入