中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。u4550a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ぶたぶた (徳間デュアル文庫) 単行本 – 2001/4

5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 751 ¥ 99
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大きな耳の生えたピンクのバレーボールが、とととと…と階段を駆け下りてゆく。右耳が少しそっくり返り、つぶらな目は黒の点目。何だあれは、ぶたのぬいぐるみっ!?そう、彼は生きているのです。彼の名前は、山崎ぶたぶた。歩き、喋り、食事をし、見かけによらず仕事は優秀。そしてなによりもの特徴は、とってもかわいいこと。タクシーの運転手、フランス料理のコック、サラリーマンなどなど、さまざまなシチュエーションでぶたぶたと出会ってしまった人間たちの姿と心の動きを描いた連作集。

内容(「MARC」データベースより)

ある朝、ベビーシッター会社から派遣されてきた、ピンク色のぶたのぬいぐるみ・ぶたぶた。ちょっとナンセンスなんだけど、ハートウォーミングな小説。ぶたぶたみたいな友だちが欲しくなる。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 317ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2001/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4199050507
  • ISBN-13: 978-4199050503
  • 発売日: 2001/04
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 11.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 985,117位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
やさしい目をしたピンク色のぬいぐるみ「ぶたぶた」・・・彼は話もできるし、歩く事もできるのだ。彼は踏まれても縛られても決して怒らず、やさしい気持ちにしてくれる。本当に人間のようで、多分人間より人間ができていて出会えたらどんなにうれしいことか!ちょっぴり幸せな気持ちにしてくれる本です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ずっと気になっていた 「ぶたぶた」

お友達のお奨めもあって 手元にやっとはいりました^^

もうめちゃ癒される〜!

私は ほとんどコミックは読まないのですが

この「ぶたぶた」さんは とっても あったかくなれます。

確かに 格好は ぬいぐるみのようですが・・・

話も出来るし 仕事だってこなしちゃう・・・

そして びっくりなのは 凄く人の心を掴み あったかく包み込んでくれる ぶたぶたさんなのです。

心に潜む陰を見抜き やんわりと 本人にどう進んだらいいのか

示唆しています。

そうして みんなぶたぶたさんに出逢った人たちは

HAPPYになっていきます。

ぶたぶたさん・・・私のところにも現れてくれないかな・・・

癒し系の愉快であったかな 1冊です。

「大人」の人が 忘れてしまった大事な部分に気がつかせてくれる

そんなコミックです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
バレーボールにも似たピンクのぶたのぬいぐるみ、山崎ぶたぶたが巻き起こす可笑しくって、切なくて、そして心がふんわりと暖かくなる連作短編集。
ストーリーそのものは、どれも他愛のないものばかりなのだけれども、設定の勝利というか何というか、ピンクのぶた、山崎ぶたぶたが実にいい味を出していて、もうそれだけでOK!という感じ。文体がやや軽すぎるきらいはあるけれど、私的にはぎりぎり許容範囲内。昨今はやりの癒し系、大人狙いの絵本なんかよりは、ずっと心に浸みて来る。ラストに収録されている短編「桜色を探しに」がこれまた心憎い内容で、作品全体を上手い具合にゆるりとひとまとめにしている。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 この本の主役は、山崎ぶたぶた というピンクのバレーボール大のぬいぐるみです。

  

 彼は、ぬいぐるみなのに、普通にしゃべったり動いたりしています。

はじめは、皆

ギョっとして驚いているのに、そのうちそことに違和感がなくなっています。

 ショートストーリーが集まったこの本の中で、ぶたぶたさんは、ベビーシッターだったり、

タクシーの運転手だったり、コックさんだったりします。さすらいの人?ぶた?ぬいぐる

みだったり、探偵に尾行されていたりと色々な物語あります。

 いくつかのストーリーは最後で、1つにつながっています。

 はじめはちょっと、違和感があるかもしれませんが、読んで、ぶたぶたさんにワールドに

はまってしまって癒されると大事な1冊になること宝物になりこと間違いなしです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 このぶたぶたは、マンガのぶたぶたさんです、ぶたぶたさんは、ぬいぐるみです。

 オムニバスのお話で、芙美という女の子を面倒をみるベビーシッターさんであったり、

ある時は、タクシードライバー、一流シェッフだったり、おもちゃ屋さんの店員さんだ

ったりします。

 おもちゃ屋さんの店員として仕事をしていますが、仕事中に熟睡してしまい、万引き

にあい、知らないところに連れて行かれていてびっくりしたというともありました。

 これ以上のことは書けませんが、読んでいてたのしく、疲れも吹き飛び、心もとて

も癒されること間違いなしのおすすめの1冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
何故にこんなにぶたぶたに惹かれてしまうのか・・・

自分でも良くわかんないですが、

確かにこんなぶたのぬいぐるみがいたら

怖い・・んですけどね。

でもそばにいたら楽しいだろうと。

いかん、妄想の世界に突入してしまう。

まぁ、ファンタジーとして捕らえればいいんだけど、

あまりにも生活感がありすぎるよ、ぶたぶたさん!

今作のぶたぶたは

ベビーシッター会社の部長だったり、タクシーの運転手であったり、

おもちゃ屋の店員だったり、有能なシェフだったり、放浪者だったり、

記憶を失っていたり、浮気調査をされたり(奥さんいるんだよね〜)

殺られ屋だったりします。

初めてぶたぶたを見る人は

もちろん初めは自分の目を疑い、

神経を疑い、夢だ幻だと思うように努めるものの

最終的にはぶたぶたをありのまま受け入れてしまいます。

まぁ、なんというか、普通それはないだろう、って思うんだけど、

やはりそういう場面に遭遇したら<
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック