Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
電子書籍のカバーの画像
Kindle Unlimitedのロゴ
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindleアプリのロゴ iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ふるさと納税と地域経営 ~制度の現状と地方自治体の... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ふるさと納税と地域経営 ~制度の現状と地方自治体の活用事例~ (地方創生シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/1

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,944
¥ 1,668 ¥ 989

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ふるさと納税と地域経営 ~制度の現状と地方自治体の活用事例~ (地方創生シリーズ)
  • +
  • ふるさと納税の理論と実践 (地方創生シリーズ)
  • +
  • 今こそ知りたい!  ふるさと納税、ホントのところ 寄附金集めのその先にある、地域に活力を与える31事例 (ブルーガイド・グラフィック)
総額: ¥5,088
ポイントの合計: 114pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

<ふるさと納税・初の実践書>

ふるさと納税制度は、世界に類を見ない地方創生政策だ。
本書は、同制度を活用して、いかに地域経営をしていくかという視点で構成されており、
各自治体での取り組み事例を数多く取材、掲載したほか、
ポータルサイト「さとふる」がもつ顧客データや自治体に対して行った独自のアンケート結果を駆使しながら、
実務者にとって役立つ内容となっている。

まえがき

第 1 章 データから見る、ふるさと納税 はじめに
第1部 寄附者データから見るふるさと納税
第2部 自治体データから見るふるさと納税

第 2 章 事例に見る、ふるさと納税
1 変わる自治体職員の意識 阿波市
2 マーケティングの入口に活用 宮古市
3 シティーセールス事業に注力 鈴鹿市
4 地域資源に限定した返礼品とまちおこし 安平町
5 広域連携で周辺自治体と協創 沖縄市

COLUMN
熊本県南阿蘇村 ふるさと納税を通じた被災地支援

第 3 章 ふるさと納税の課題と今後

第 4 章 鼎談
・鳥取県知事・平井伸治
・さとふる代表取締役社長・藤井宏明
・事業構想大学院大学学長・田中里沙

あとがき

発行―事業構想大学院大学出版部
発売―株式会社宣伝会議


編者
ふるさと納税・地方創生研究会
地域の未来構想に基づいた、戦略的なふるさと納税の活用を研究するために事業構想
大学院大学が主催で2016 年1 月に発足。研究会では、ふるさと納税や地域活性化の
有識者、自治体の首長やふるさと納税担当者を招聘し、ふるさと納税の意義を再認識
した上で、具体的な事例を研究しながら、ふるさと納税の活用方法を検討した。

出版社からのコメント

本書の姉妹本で、
地方創生を実現していくために必要な理論とその実践について、初めて解説した書籍
「ふるさと納税の理論と実践」の情報はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/4883353877?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 200ページ
  • 出版社: 宣伝会議 (2016/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883353834
  • ISBN-13: 978-4883353835
  • 発売日: 2016/12/1
  • 梱包サイズ: 21.1 x 15 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 174,960位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2017年3月27日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2017年1月14日
形式: 単行本(ソフトカバー)