中古品:
¥769
お届け日 (配送料: ¥257 ): 1月28日 - 30日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 表紙カバーにややスレありも、本体は良好な状態です。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ふりかえってみれば…―南正文作品集 大型本 – 2011/3/1

5つ星のうち4.7 5個の評価

価格
新品 中古品
大型本
¥769
¥637

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“日本のヘレン・ケラー”大石順教尼(無手の聖人)の最後の弟子。過酷な運命の先に見出した“希望と再生”の祈りをキャンバスに込めて―。画家のハートフルな生き方に共感した友人たちによる座談&エッセイも収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

南/正文
1951年、大阪府堺市生まれ。小学校3年の春休み最後の日、父が経営する木工所を手伝っていて、機械のベルトに巻き込まれて両腕をもぎとられる事故にあう。事故のため2年遅れて、養護学校へ4年生から入学。そこで口で本をめくり、足指でノートをとり、足と肩で箒を支えて掃除することなど、勉学と生活訓練に励む。中学2年のとき、「日本のヘレン・ケラー」と呼ばれた大石順教尼の最後の弟子となり、口に筆をくわえ、日本画の勉強に取り組む。67年、堺市展に初出品し、入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 風媒社 (2011/3/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2011/3/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 大型本 ‏ : ‎ 93ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4833152223
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4833152228
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
5 件のグローバル評価
星5つ
67%
星4つ
33%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年3月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年12月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年3月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年4月4日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する