Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432

¥ 31の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 90pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[石塚千尋]のふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)
Kindle App Ad

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.9 72件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ふらいんぐうぃっち(週刊少年マガジンコミックス)の5の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 69

紙の本の長さ: 160ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

木幡真琴(こわた・まこと)、15歳。青森で魔女はじめました。――黒猫のチトと一緒に横浜からやってきた真琴は、青森の親戚の家で暮らしはじめました。実は彼女は魔女。今はまだ空をとぶくらいしかできないけれど、またいとこの圭(けい)や千夏(ちなつ)たちと毎日げんきに暮らしてます。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 33080 KB
  • 出版社: 講談社 (2013/12/9)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HUIL6M6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 72件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
主人公は修行のために親元を離れ
一人前の魔女になるために親戚の元で居候する少女。

設定が魔女の宅急便と少し似ているが
魔女であることはあまり広めてはいけないところだけが
現代の日本っぽい感じがする。

特になにか起こることもなくかといって普通の女子高生の
日常かと思えばいろいろ不思議なお客さんなども訪ねてきたり・・・。

作者は新人みたいなのですが作画もよくお話もゆったりした
感じでうまく表現できており、今後に大きく期待できる
内容になっている。

次回では新しい魔女が出てくるみたいですが
あまり変化などしなくゆっくりと描いて欲しい作品だ。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
田舎に移り住んだ女子高生の魔女の日常を描いた話。

現代に魔法使いが現れた場合のいろいろな不具合を
コメディとしてうまく消化した作品。
よく知られた魔女のセオリーをなぞりつつも、
主人公の天然ぶりや周囲の人とのやり取りにほのぼのさせられる。

コマが大きく、どんどん読み進めてしまうので
コストパフォーマンスとしてはよくないが、
日常と非日常をうまい具合に混ぜた展開は悪くなかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
何かの商品検索の折に、たまたま関連で出てきて、サムネイルの小さな画像で
絵柄が気になって、それで買ってみましたが、ついでなので2巻まで購入済み(予約中)
(検索はよつばとだったかも。)

ウィッチクラフトワークスと言う、魔女しまくりのとは違って、こちらはのほほん~~~~

って感じで、特に魔女らしいことはあまり進みがなく、強いて言えばごく稀に魔女の片鱗を
キラッと光らせる程度に魔女を見せてくれます。

どこか本当に、魔女でもいるんじゃなかろうかと、背景に出てくる実在するような似た名前の
お店が出たりするので、居て欲しいなと素直に思ってしまいます。

もしかしたら、魔女の知識を作者自身が蓄積中なのかも知れませんが(笑)
日常の風景の中に、あったらいいなと。

そう感じた漫画です、わたしにとっては。

やたらと背景が細かく描写されていて、私なら腱鞘炎になりそうだと感じます。

魔女らしさはあまりなく、無駄に生活感を出そうとしているのに、それすら感じさせずに
あっさり感があって、透明感もあり、まだまだ掴み所のない感じが良いのかも。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dlt 投稿日 2017/1/13
形式: コミック
よつばと!に多大なる影響を受けているのは一目でわかります。まあよつばと!のような作品が世に出てヒットもすればフォロワーが現れるのは至極当然の事であるとも言えるでしょう。正直、日常描写のディテールに於いて先達に一歩も二歩も及んでいないので、4コマという形式でも無く、ページ数の少ないショートコミックでもないのに日常描写のみを描いて読者を退屈もさせずしっかり笑わせてくれるよつばと!が如何に優れた作品であるかを教えてくれる作品でもあります。此方は淡々とし過ぎてて癒されるというよりは怠くなってきます。キャラクターの魅力もまだまだかなー。よつばと!の登場人物みたいな表情になったり同じような喋り方したりしますからねえ。オリジナリティが出せてるとは思えず。
本作はそこに魔法というエッセンスが共存しているのですがこの1巻の時点ではこの辺の描写はありふれたものでしかないので、今後どれだけ「日常」と「魔法」のハイブリッドとして独自の表現を開拓できるかが重要になってくるような気もします。
よつばと!に比べて絵がかなり未熟なのでタッチを寄せ過ぎると劣化コピーにしか見えないのでその辺は一考されたほうがよろしいかと。取り敢えず、真琴ちゃんの前髪の長さがコマごとに変わるのを何とかしてください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
アニメが面白いので、原作も購入。
爆笑出来る作風ではないけど、のんびり読める感じ。

主役は魔女の修行中だけど、魔法が中心ではありません。
ご当地ネタを強く押してるわけでもありません。
それは、あくまで物語の背景で、のどかな日常を楽しむ作品なのかも。
どこか、憧れてしまうような、田舎の描写がくせになります。
そう思っていると、たまに不思議な雰囲気になったり。

続きを期待するより、気付いたら、続きを読んでたい、そんな物語です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover