中古品
¥ 347
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯ありません。1989.第3刷、カバー付きです。表紙にキズやスレ、クスミ、ひっかきキズ、淡いヤケ、軽い折れ等の経年による使用感と、中はページ周りに薄いヤケが見られますが、その他書き込みや折れ等なく良い状態だと思います。クリーニング除菌後、丁寧に梱包して発送を致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ふたりのゆきだるま ほか3話 (いわさきちひろ・おはなしえほん) 単行本 – 1987/12/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 140
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

冬にちなんだ絵童話・詩を7編収録した絵本
スキー場で友だちになった少年に、赤いマフラーと手袋を雪だるまに託して贈る少女を描いた表題作ほか、冬にちなんだ短編童話3編と詩3編にちひろの絵を添えて。

著者について

1937年、東京に生まれる。高校生のころより童話を書きはじめ、1957年に『人魚のくつ』を自費出版。同作品で日本児童文学者協会新人賞を、1961年に『ゆりとでかでか人とちびちび人のものがたり』で講談社児童文学新人賞を受賞。『立原えりかのファンタジーランド』(全16巻/青土社)、『月と星の首飾り』『うみのいろのバケツ』『ばらいろのもり』(講談社)など、数多くの作品を発表している。

【画家紹介】
1918年、福井県武生市に生まれ、翌年東京に移る。東京府立第六高女卒。1946年、日本共産党に入党。1950年、松本善明と結婚。1972年に『ことりのくる日』(至光社)でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。代表作に、『あめのひのおるすばん』(至光社)、『戦火のなかの子どもたち』(岩崎書店)、画集に、『いわさきちひろ全集』(ほるぷ出版)などがある。1974年没。


登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: 講談社 (1987/12/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061875000
  • ISBN-13: 978-4061875005
  • 発売日: 1987/12/8
  • 梱包サイズ: 26.2 x 21.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,217,336位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう