通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ふたたび、ここから がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 pedykitty
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙、中身ともにおおむね良好です。書き込みライン引き等はございません。迅速に対応いたします。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします 万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ふたたび、ここから 単行本 – 2011/6/6

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ふたたび、ここから
  • +
  • あのとき、大川小学校で何が起きたのか
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

果てしない悲しみの大地に
新しい心で立ち上がる人々がいた。

石巻市街から牡鹿半島の漁村まで。
変わり果てた被災地を巡り、人々から託された
「命の言葉」をつづるノンフィクション。

内容(「BOOK」データベースより)

石巻市街から牡鹿半島の漁村まで。変わり果てた被災地を巡り、人々から託された「命の言葉」をつづるノンフィクション。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2011/6/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591124916
  • ISBN-13: 978-4591124918
  • 発売日: 2011/6/6
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 13.6 x 19.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 568,344位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私の母校門脇小学校の話が載っているので、手に取りました。

とても素晴らしい本でした。石巻や女川周辺を足で取材した結果に基づき、
取材日記のような形式で、そこに何があって、何を聞いたのか
そして、そのとき何があったのか、とてもよくわかるように描いてあります。
文章に力があって、情景が目に浮かぶようです
涙があふれて止まりませんでした。

小学校の校長先生の卒業生に送る言葉がすごい。そっくり再録してあった。
それを記録し紹介したということだけでもすばらしいです

校歌の歌詞まで紹介してあったのはとどめを刺された感じでした

太平洋はひろびろと のぞみを きょうも おもわせる・・・

北上川はいきていて いのちを ふかーく おもわせる・・・
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
単に悲惨な状況を伝えるだけでなく、希望を感じる話や人間の強さ・素晴らしさを感じる話もあるのが、読んでいて嬉しかった。
良い話は多々あるが、その中でも、13章のひきこもり支援団体「フェアトレード東北」の話しが特に良かった。
ひきこもり、不登校、発達障害、依存症、うつ病などの雇用支援を行っているのだが、今回の震災を機に、今まで全く働かなかったような人が自ら掃除等を積極的にするようになったというのだ。
これぞまさしに人間の奥底にある強さと言えよう。
震災で色んなものを失ったが、別の素晴らしい物を見つけられたととらえたい。
そう思うきっかけになる本だ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
巷に震災本が溢れかえっている。
何冊か読んだけれど、この本は他と何かが違う。
ひたむきな程にストレートな本だった。

著者の想いだろうか。
編集者の想いだろうか。
嫌でも伝わってくる何か。

感動したい人、読んで下さい。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告