ふざけんな世界、ふざけろよ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,100
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: HSファクトリー
カートに入れる
¥ 1,102
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,000MP3アルバムを購入

ふざけんな世界、ふざけろよ Single, Maxi

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 1,100 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 196 (15%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★YOUMEネット☆オンライン書房★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,100より 中古品の出品:2¥ 650より

【2枚以上で30%OFF】人気のCD・レコードが2枚以上の購入でお買い得(2/25まで)
2/7(水)から2/25(日)まで人気のCD・レコードを2枚以上まとめて購入すると表示価格から30%OFF。 詳しくはこちら

Amazon の 黒木渚 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ふざけんな世界、ふざけろよ
  • +
  • 自由律 (初回盤B)
  • +
  • 標本箱
総額: ¥6,471
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/4/6)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: Lastrum
  • ASIN: B01BY7O1XE
  • JAN: 4519552004139
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 194,126位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:08
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

ユーモアの弾丸くらって 世界が目を覚ます
待ってろ、世界。「ふざけんな」は、愛の言葉だ。

とんでもなく殺気立ったメッセージを、あくまで陽気にぶっ放す表現の連発。「チクショーチクショーふざけんな」って、そんな歌詞有りですか?そんなこと歌う女性シンガー、今いますか?いていいんですか?
黒木渚、呆れるほどに完全独走状態の新曲「ふざけんな世界、ふざけろよ」。タイトル一発、つかみはOKだ。

ピアノロック、と言ってもいいかもしれない。のっけから目の覚めるような、鍵盤を引っぱたく強烈なフレーズ16ビートの力強いダンスビート。ギターとストリングスは控えめな背景で、リズムを前面に打ち出すフィジカルでグルーヴィーな曲。明るいメジャーコードのメロディに乗って、高らかに歌い上げる声の凛とした美しさ。ピアノアレンジならではの爽やかな疾走感が、激しい曲調を痛くは感じさせない。

それにしても。なんという歌詞。テロリズム、性悪女、腰抜け芸術家、会社のお局様、ぬるいマスメディア、手当たり次第に投げつける「ふざけんな」。ポップ・ミュージックに必要な体裁どころか、社会生活に必要な遠慮すらない、言葉の弾丸。普通に作れば、立派にやさぐれたパンク・チューンになるだろう。

そんな曲をとことん明るく、陽気に聴かせてしまうトリックは、「人生はコメディ」と言い切る彼女の哲学にある。駆け上がって転げ落ちて、シンプルなつもりがいつのまにかカオスになって、折れそうでも泣きそうでもきっと笑い話になる、それが人生。黒木渚にとって、「ふざけんな」は愛の言葉だ。

アーティストについて

宮崎県出身のミュージシャン。全ての作詞作曲をつとめる。
中高時代は厳格な寮制学校に通い、世の中の情報からシャットアウトされていた環境の中で、 読書・絵画などを通して自己表現に目覚めていく。
卒業後、福岡の大学へ。軽音部に加入し、独学でギター・作詞作曲を始め、市内で弾き語りのライブ活動を開始。2010年12月には、自らの名前を掲げたバンド“黒木渚"を結成。また、在学中には文学の研究にも没頭し、教員免許まで習得。卒業後、文学や演劇への道も考えられたが、「自分の中の衝動を表すには音楽が最速だった」という理由で、音楽活動を本格始動することを決意。
2012年12月に、デビューシングル「あたしの心臓あげる」をリリース。iTunesが選ぶブレイクが期待できるアーティスト「ニューアーティスト2013」にも選出され、その名をじわじわと全国へ広めていく。
その後、1stミニアルバム「黒キ渚」、2nd Single「はさみ」をリリースするも2013年12月の「 COUNTDOWN JAPAN 13/14」出演をもってバンドは解散。
翌年からソロ活動をスタートさせる。
2014年4月に、11人の女の物語を描いた1stフルアルバム「標本箱」をリリース。
サウンドはよりカラフルでダイナミックに。作家としての表現力はより幅広く繊細に。リード曲「革命」は全国のラジオ 20局でパワープレイに選出され、 活動わずか半年で、渋谷公会堂単独ライブを成功させる。
2015年に入ると、さらに精力的に活動を行い、上半期には、3rd Single「虎視眈々と淡々と」、4th Single「君が私をダメにする」と立て続けにシングルをリリース。同年7月には、恵比寿LIQUIDROOMを含む5大都市での入場無料ワンマンツアーを開催。約1万人の応募が殺到し、全会場満員 御礼の大盛況でツアーを終える。
さらにその勢いは止まることなく、10月には2nd Full Album「自由律」をリリース。初の連作小説「壁の鹿」を製本化した限定盤AはTSUTAYAのCD予約ランキングで1位を獲得。結果、これが初のオリコンチャートTOP10にランクイン。翌月には小説家として文壇デビューも果たす。
翌月11月から開催された、東京EX THEATER ROPPONGIを含む6大都市ワンマンツアーはSOLD OUTが続出。
演劇的、文学的、音楽的、 そして1人の女の生き方を見せるドキュメンタリー、様々な要素をミクスチャーしたライブスタイルで多くの人を魅了した。



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(8)

トップカスタマーレビュー

2016年9月23日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年11月2日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月25日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月13日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年6月13日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年5月5日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年4月25日
形式: CD
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年4月8日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告