¥ 842
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ぴょーん (はじめてのぼうけん (1)) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ぴょーん (はじめてのぼうけん (1)) 単行本 – 2000/6/1

5つ星のうち 4.7 49件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 180

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))
  • +
  • がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
  • +
  • くっついた
総額: ¥2,570
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

かえるが、ぴょーん。いぬが、ぴょよよーん。ばったが、ぴょーん。にわとりとひよこが親子でぴょーん。いろいろな生き物がとびはねる様子を描いた絵本。


登録情報

  • 単行本: 37ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2000/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 459106476X
  • ISBN-13: 978-4591064764
  • 発売日: 2000/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,711位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/2/21
形式: 単行本
いろんな生き物が、ぴょーん。
おひざに子供をのせて読み聞かせると、子供のぴょーんで、あごに子供のづつきをくらうこと、あり。注意。
2歳の息子が、ぴょーんを覚えた絵本。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
1歳前の息子に与えたところ興味なしという感じで、少しがっかりしていたのですが、1歳2,3ヵ月くらいからすっかりお気に入りになりました。何度も読むのは、単純なので親としてはツライのですが、子供のぴょーんを聞くとうれしくなってきます。今では、かたつむりのところにくるとニヤニヤしてます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/9/23
形式: 単行本
父となった私が息子に初めて買い与えた本です。本屋で様々な本を開き悩んだ挙句、この本を手にし、開き、即決しました。子供向け絵本の基本である繰り返しパターンをベースとしながらも、描かれている生物の絵は緻密かつ正確であり、子供も、いやむしろ大人が楽しい(だからこそ子供も楽しくなる)お勧めの絵本です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 santabonza 投稿日 2011/8/12
形式: 単行本
ページをめくる楽しさ、正面のイラストから全体図へ変わる構図の妙があります。
惜しむらくは、サイズ・重さともに1-2歳児に向いているのに、中身の素材が薄紙だということ。
角も尖っていますし。
ボードブックだったら、もっと良いと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
先日、7ヶ月の時に市からいただきました。プレゼントの対象となっていたのは、5冊の絵本うち1冊。その中で、うちの子の反応が良かったのが、「ぴょーん」でした。親目線だと、他の絵本の方が優良絵本としては有名だよなぁとか、こっちの方がイラストが可愛いとか、女の子にカエルが表紙の絵本〜?などと思っていましたが、完全な偏見でした!

内容は、カエルやネコや犬などの生き物が「ぴょーん」と飛び跳ねるだけの絵本。でも小さな子には、それで十分なんですね。まだハイハイも出来ない娘ですが、膝の上に座らせて読んでも、寝転んで読んでも、ぴょーんってシーンで必ず体を動かします。飛び跳ねてるのか、ビックリしてるだけなのか、わかりませんが(苦笑)
絵本は何冊か購入して持っていますが、ジーッと聞いて見ていて、たまに手を伸ばしたりしますが、この絵本ほどの反応はした事がありませんでした。この反応には、読んでいる自分も嬉しく、楽しくなり、毎日読み聞かせています♪

飾りのないシンプルで丁寧なイラストなんだけど、リアルさも感じます。特にバッタは、パパもビックリするくらい本物みたいです。

首がすわってから、いろんな変化を見せ、日々成長しているんだな〜と実感させてくれる娘・・・。この絵本で、新たな一面を見せてくれました。次から絵本を買う時は、見た目じゃなく、娘の反応を見てから買おうと勉強になりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
友人の家でこの本を初めに見ました。セリフは単純ですので、0歳のお子さんからきっと楽しめると思います。出てくる動物のかわいらしさと、「ぴょーん」と飛ぶ姿はユーモラスで思わず笑ってしまいます。
2才なったばかりの娘と私は、この本をベッドの中で読むのが最近のお気に入り。「ぴょーん、ぴょーん」とベッドの上で2人して飛び跳ねています。現在、4歳になる友人の姪、もえちゃんは「ぴょーん」ができないカタツムリさんを見ていっしょに涙したそうです。子供ってやっぱりかわいいなぁ
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
なんてことのないカエルの表紙。そういえばどこかの口コミで見たなぁと思い、本屋で娘に読んでみました。すると、バッタが…ぴょーんの所で娘がいきなり『キャキャキャキャッ!』と声を出して大喜び。その後はどの生き物のぴょーん、でも『キャキャキャキャッ!』と大喜びです。
こんなに声を出して笑ったのは初めてだったので、私も嬉しいやらおかしいやらで、即購入を決めました。地味な表紙と思いきや、中身は予想外の反応の良さでしたよ。これからも飽きずに笑ってくれるといいんですが。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本屋で見つけて、娘が反応したので購入。
皆さん「子どもが大喜び」とおっしゃっていますが、うちの子は真顔でガン見。でもとても気に入っているようで自分から持ってきて読んでほしいとねだります。
「ぴょーん」の表現を登場する動物によって変えるとまた反応が変わって楽しいです。
最後の「わたし」を娘の名前にしてみたり。
ちょっとページがめくりづらいですが、簡単には破れないし、今のところページ部分はかじったりしていないので噛み心地があまり良くないのかも(飛び出す絵本は娘が全部飛び出す部分を齧り取ってしまったので)。色々齧ってしまうお子さんには良いかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック