この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

びんちょうタン 4巻 (BLADE COMICS) コミックス – 2009/2/10

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 581
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 203ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2009/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861275873
  • ISBN-13: 978-4861275876
  • 発売日: 2009/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
びんちょうタンはこの巻で完結となります。
ただの萌えキャラ漫画とおもって手に取った1巻でしたが、巻を追うに連れて
びんちょうタンを取り囲む人々の話が掘り下げられ心を打ちました。

それぞれに不幸を背負った子供達がいます。
その子供達がふれあうことで、不幸がすこしずつ互いの持つ優しさで
埋められていきます。『純粋な優しさ』と言う言葉がこの作品のもつ力です。

この作品に出会えたことに感謝します。
そして、この本を手にした人がほんの少し優しくなれることを願っています。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とてもせつなくて最後は涙がこぼれてきました。
是非、多くの人に見てもらいたい作品です。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今まで読んできたマンガの中で一番だと言っても過言ではない作品です(ジャンルにもよりますが)
優しさや温かさ、友情や家族、感謝の気持ち、そして圧倒的な切なさ。
何気ない日常の中で、何気ない一言で、こんなにも胸を締め付けられたマンガは他にありません。
ハッキリ言いますが、泣きました。ボロボロ涙がこぼれました。
アニメにもなってますが同じです。泣きました。ボロボロ泣いて何度も見ました。

びんちょうタンは山奥の一軒家に一人で住んでます。
最低限の生活必需品しかありません。
でも、びんちょうタンは一生懸命毎日を生きてます。

友達もだんだんと増えて行きますが、それぞれに立場があり、それぞれに悩みもあります。
裕福な子もそうでない子も、平凡な子も。
でもみんな、頑張ってます。頑張る理由は違っても、何処かで重なるところがあります。
そんな姿を見ていると、もう応援したくて愛おしくて仕方がありません。
でもそれは逆でした。僕自身が頑張らなくちゃいけないって気持にさせられます。
イライラしたり疲れたり・・・そんな時でもびんちょうタンの絵を見ると和みます。
心がすう〜って落ち着くんです。
こんなマンガ、他にはありません。
<
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
びんちょうタンの最終巻、どの話もやさしさに満ち溢れていて、1〜3巻までのせつなさや寂しさが涙になって溶けていくようでした。
アニメをご覧になった方、この原作を読めば何十倍もびんちょうタンの世界を深く理解することができ、何十倍も彼女や彼女を取り巻く人々を愛おしく感じることができるでしょう。
とても貴重な作品です。是非、小さなお子様に読ませて上げてください。
それと、誰よりも、何か大切なものを思い出したい大人の方に。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
年甲斐もなく泣いてしまいました。
こういう絵柄はどっちかと言えば苦手なほうなので今までは表紙で敬遠していました。

どこかでみた内容がとても気になり、題名がわかったので全巻購入。
1〜3巻でびんちょうタンの貧しいけれど健気に毎日を精一杯生きる前向きな気持ち、そして時々挟まれる、ばあちゃんとの思い出、最初はひとりぼっちだったのがだんだんと友達が増えていく環境の変化、これらに見事にやられてしまいました。
びんちょうタンはご飯を食べるとために働きます。貧乏でぜいたくはできないのですが、貧乏に満足しているのではなく、時にはおもちゃが欲しかったり、コロッケを食べたかったりそんな人間くささがある所も大好きです。

そして4巻。いままでのテイストは崩さず、最後にばあちゃんと過ごした日々のの大切な思い出が書かれます。

やっぱり人は1人では生きられないんだと思いました。周りにいつもいて支えてくれている人がいる。当たり前で気づいていないやさしさ・思いやりの心を再認識させてくれました。自分自身が最近忘れていた、家族の・回りの人へ優しさについてもう一度考えてみようと思わせてくれたそんな作品でした。

長文失礼しました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
漫画を読んで目が腫れるほど泣いたのは初めてです。アニメに感動して、それじゃあ原作も読んでみようという具合で手にしたのですが、ここまですごいとは思いませんでした。アニメを見て少しでも感動した方は、ぜひ全巻読んでください。さらに感動すること間違いありません!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す