この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ひらがなで考える商い (下) 単行本 – 2005/7/14

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 257
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

 なぜダイエーグループは衰退し、イトーヨーカ堂グループは堅調なのか。なぜセブン-イレブン、デニーズといった優良子会社を生み出せたのか。流通業日本一のイトーヨーカ堂グループの経営の秘密に迫る。戦後、アメリカの先進的なチェーンストア理論を導入して、スーパーマーケットを全国展開していく経営者のなかで伊藤雅俊は特異な存在だった。まず借金を嫌った。借りたときは、よくよくの事情があってのことだ。そして、土地を買って出店するという手法を嫌った。地価の上昇による「含み」経営よりも、アメリカ流のキャッシュフロー経営を重視した。だから、バブルの頃には、みすみす「儲け」を放棄した会社と見られていた。バブル崩壊でその評価は一変する。いつも危機感をもって経営にあたってきた「万年悲観派」経営者による味わいのある経営論。

内容(「BOOK」データベースより)

経営の原点とは何か?「最後の大商人」が語るマネジメントのエッセンス。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2005/7/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822244512
  • ISBN-13: 978-4822244514
  • 発売日: 2005/7/14
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 666,386位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2005年8月2日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月30日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。memory