通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ひなた弁当 (2011-09-22T00:00:0... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ひなた弁当 (2011-09-22T00:00:00.000) 文庫 – 2011/9/22

5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,694
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 679
¥ 679 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ひなた弁当 (2011-09-22T00:00:00.000)
  • +
  • 迷わず働け (小学館文庫)
  • +
  • ひろいもの (小学館文庫)
総額: ¥2,037
ポイントの合計: 55pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

会社をリストラされ、家族からも愛想を尽かされる居場所のない男に、あるアイディアが!? ほんの半歩踏み出す勇気、それが「ひなた弁当」のレシピ。

内容(「BOOK」データベースより)

五十歳を目前に会社からリストラされた芦溝良郎は、妻や娘からも愛想をつかされ居場所を失う。リストラに仕組まれた罠を知っても、自信も誇りもない男に立ち上がる気力はなかった。ある日、隣近所の手前、出勤しているふりをして立ち寄った公園のベンチで、良郎にひとつのアイディアが閃く。良郎が手にした「生き抜くすべ」とは。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 306ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2011/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4122055350
  • ISBN-13: 978-4122055353
  • 発売日: 2011/9/22
  • 商品パッケージの寸法: 15.5 x 10.9 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 33,281位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
50歳を目前にして会社をリストラされた会社員を主人公としていながら(あるいはしているが上に)、読む者に夢と希望と勇気を与えてくれる心温まる物語。私が勤めていた会社でも何回かのリストラがあり、その現状は本作で描かれている状況よりも更に厳しいものであり、本作を甘い夢物語と捉える向きもあろうかとは思うが、そうした甘さを感じさせない作者の筆力である。

「ひなた弁当」という題名が、リストラ後の主人公の道を暗示しているので、主人公の言動については余り記さないが、<組織のしがらみ>の虚しさ、そこから離れた時に味わう(悲嘆・絶望の後の)解放感、あきらめない事の大切さ、自然への回帰、家族を中心とした人々の間の繋がりの大切さ、自分が社会の役に立っていないと思った時でさえも、人は他人にパワーを与え得る事などが計算された構成と恬淡とした筆致とで綴れらている。

会社を退職後、フリーの仕事をしている私にとっては特に共感が持てた。とかく世知辛い世の中であるが、上述した通り、題名の「ひなた」が示す通り、読む者に夢と希望と勇気を与えてくれるハート・ウォーミングな秀作だと思った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
一言で言うと、リストラされた冴えない中年男が弁当屋を始めて生き甲斐を見いだし、妻や娘にも見直されるという話だ。弁当屋と言っても、おかずは河原などに生えている野草や自分で釣った川魚を調理したものだというところが普通とは違う。1日40個と決めているからそんなに儲かるはずもないが、野草採りや魚釣りのおかげで腰痛もなくなり表情も穏やかになっていく。
やりたくないことはやらなくていいし、野草採りや釣り、その調理のバラエティを増やすことに楽しみを感じ、弁当を買って食べてくれる人にも喜ばれ、心豊かに過ごせれば、こんな素晴らしいことはないよと思わせる。ただし、これはあくまで小説で現実にはこんなにうまくいくわけはないと思ってはみても、うらやましい気持ちも湧いてきて心がほのぼのする話だった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
リストラされたサラリーマンが、身近にある草木や魚を採ってお弁当屋さんをはじめる話。

駄目人間の烙印の中で暮らして、社会や家族からも疎外されるが、やがて、弁当屋が軌道に乗ると、穏やかに前向きな気持ちになっていき、家族との絆も取り戻す。主人公の何が変わったわけでもなく、ふと、身近なものに目を向けるだけで、人生が好転していく。

全体的な雰囲気はいいが、野草摘みやその料理が細かすぎて、展開も淡々として小説としては少しつまらなく感じた。幸せとは、劇的なものでも、遠い理想の国にあるのでもなく、おそらくふと足下を見ればそこにあるものだということか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この作品はテーマがリストラという暗いイメージなのに反して⁈ 内容は穏やかで明るく、これといった変化のない毎日の通勤にホッとしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
50歳目前の芦溝良郎は、気の弱い営業マン。このご時世のため会社からリストラを提案され、突っぱねようとしたものの、同僚からだまされて受け入れてしまった。会社から紹介された再雇用先も結局は人材派遣。来る仕事はヤバイ仕事であったり、体力仕事で腰痛が悪化して続かない。
働く意欲を失った良郎は、ある日公園に落ちてるどんぐりを見て思いつく。どんぐりって食べられるんだよな。食べるものがただで手に入れば、生きていくのにそれほど金は必要ではないかも…と。
それから次々に勉強し、野草、川でとれる魚、海老、うなぎなど、その辺にあるものを収穫し、おいしく食べられる工夫をしていく。あげくは、それらをお弁当にして売り出すことに。

今の日本で、決して人ごととは思えない境遇に陥ってしまった主人公。無力感が身にしみます。
そこからとんでもないことを思いついて、人生をやり直していきます。新たな彼の行動によって、気まずかった家族とも距離が縮まり、いろいろな人との出会いで、彼ばかりか周りの人たちにも変化をもたらしていきます。
人との絆、人に必要とされること、仕事、楽しむこと、シンプルな生活、自然との共存…。
人生で大切なことってなにかを教えてくれます。
大人のおとぎ話のようでもありますが、この世の中で挫折を味わっている人たちを元気付けてくれるお話です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー