通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーの状態良好。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/10

5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 136

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実
  • +
  • ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実
  • +
  • ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

石原慎太郎氏推薦! 「捏造された歴史を見直し、日本人の誇りを取り戻そう。資料は事実を語っている」(石原氏のオビ推薦文より)。心ある一般の人は、南京大虐殺や従軍慰安婦のまやかし、捏造やデマと戦う保守言論に賛同しつつも、一抹の不安を抱いていた。「では、大虐殺がなかったという証拠は?」――かくしてソウルの日本大使館前に、堂々と従軍慰安婦の像が据えられる有様となった。本書は、良識を持つ日本人の「一抹の不安」を解消するために生まれた。じつに全ページにわたって古地図、従軍カメラマンの写真、当時の新聞記事など「証拠」のオンパレード。これらの史料を読めば、いや、眺めるだけで、南京事件や慰安婦問題、領土問題の「捏造」が瞬時に理解できる。百聞は一見にしかず。われらの祖先である日本人が、鬼畜の蛮行に及ぶ訳がないではないか。近現代史研究家が、長年にわたり血と汗によって探し出した未公開史料を満載したビジュアル解説本。

内容(「BOOK」データベースより)

一次資料を満載したビジュアル解説本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 127ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2012/7/10)
  • ISBN-10: 4569806864
  • ISBN-13: 978-4569806860
  • 発売日: 2012/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 196,714位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
韓国は「旭日旗」を軍国主義の象徴と言っている。
しかし、朝日新聞の社旗はまさに旭日旗そのもの。

そのくせ、彼らは反日を陽動しているとしか思えない。

歴史認識という問題や領土問題など。
朝日の愚かな社員はどうするんだろうか。

あの朝日の旗を見て、中韓から襲撃されるのではないだろうか。
画像もあるし、この本は教科書の副本にもできると思う。

もう、いい加減フジテレビ、朝日新聞、左派エンタメ芸能関係者、在日に堪忍袋が切れそうだ。
毎日ムカムカしています。
コメント 168人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
朝日新聞を筆頭に日本及び日本人を卑下する報道が広まっています。
私たち日本人は民族としての誇りを持つべきです。
この本を読んでシナと朝鮮の反日プロパガンダ活動に気付くべきです。
マイクロソフトは「シナ」を何で漢字変換させないのか?
コメント 193人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 金吾庄左ェ門 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/7/12
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 過去の地図や書簡によって尖閣諸島も竹島も日本領であり中国や韓国の言い分が間違いである事はわかります。
 南京や慰安婦問題も、当時の朝日新聞記事を紹介しながらそのような問題が存在しなかった事を証明しています。南京では中国軍がいかに無責任であったかがわかりますし、慰安婦にしても日本がいかに婦女子の保護に力を尽くし悪徳業者の取り締まりにあたっていたかが良くわかります。
 その朝日新聞が、どうして今のように正反対の主張をするようになったのかまでわかるのです。なぜなら朝日は赤くなければ朝日ではないからです。
コメント 197人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
画像が沢山載っており、一目瞭然とは、この事をいうのです。

とても判りやすく

事実が淡々と述べられ、説明も貫徹しています。

これは、日本人が全員読んだ方がいい本です。

そして、全国の中高生の歴史の副読本として

採用してもらいたいと思います。

当時の新聞も掲載されており証拠が沢山載っているので

とても良い歴史本だと思います。
コメント 123人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
客観的な資料が多く、従来の本とは違い目で見て誰でも理解できます。

多くの人に手にとって目を通してほしい内容です。当時の朝日新聞の

記事を読めば事実がわかると思います。又、当時の南京の子供たちの

笑顔が雄弁に真実を物語っていると思います。祖父たち(英霊たち)の

名誉を守るのは僕らの役割だと思っています。
コメント 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
良い点

1.ページが少ない
2.地図、当時の新聞記事、写真がたっぷりで文章は少なめ
3.要点が絞られている(竹島、尖閣、慰安婦、南京大虐殺)

自分はこの数年むさぼるように近現代史を勉強したので知っている事が多かったですが(もちろん知らない事もありました)、学校の歴史教科書とかテレビ・新聞で言ってる・書いている事をずっと信じてきたような人には、これくらいの分量・わかり易さが最適だと思います。ある程度詳しい人にとっても、頭がこんがらがった時や人に説明する際の要点整理集として「とても使える本」に仕上がってます。

重箱の隅をつつくような細かすぎるネタも無いため、何度でも読み返したくなります。作者がブログで言っている通り、いきつけの病院、床屋、食堂等の待合室図書として置いてもらい、色んな人に見てもらうにもうってつけでしょう。

欲を言えば「南京の実相」みたく英語訳なんかもあればそのまま海外にも持って行けて更にうれしいが、それは望み過ぎでしょうね。

これ読んで興味が持てたら、同氏「朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった」も続けて読めば、余程の馬鹿でない限り、韓国の言う事がいかに狂っているのかが理解できるでしょう。

応援してます水間さん。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 本書を読んで、南京での見事な統治の生き生きとした姿や
にも関わらず、東京裁判で不当な汚名を着せられて処刑
された事実を知り、靖国へ行って冥福を祈りたい気持ちに
なりました。
 ここに示されているようにたくさんの論拠によって、他国
が都合よく書き換えてきた歴史のうそを証明できるのであれば
先人の名誉を回復するためにも、今回の竹島提訴のような機会
を増やして、世界に働きかけて行くことは、我々日本人の義務
だと感じます。
 また、尖閣諸島においても韓国と同様の姿勢のように「紛争
が存在しない」というのではなく、ここにあるような論拠を
示して国際法にのっとった解決を目指すべきだと感じました。
コメント 196人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー