Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,037
ポイント : 104pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[永山 久夫]のひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活
Kindle App Ad

ひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活 Kindle版

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,037

紙の本の長さ: 240ページ

商品の説明

内容紹介

安い・うまい・カンタン・栄養満点!
人気和食研究家の若きビンボー時代を支えた基本食材とレシピ。

早い・うまい・便利「永山流フライパン炊き込みご飯」、
「1日おきに魚と肉」食事法、
栄養が凝縮された「魚の缶詰」利用法、
毎月7のつく日は「七草粥を食べる日」に、
「会席料理式ダイエット」、
などなど、永山流・食の知恵が満載です。

◎こんな人におすすめです◎
・食費を抑えたい
・食事はできるだけ簡単にすませたい
・健康に年齢を重ねたい
・シンプルに暮らしたい
・昭和の時代が懐かしい

内容(「BOOK」データベースより)

安い・うまい・カンタン・栄養満点!古代から近代までの食事復元研究の第一人者として和食を知り尽くした著者が、自らの若く貧しい時代を支えてくれた「食の知恵」を初公開。健康とお財布に気をつかいたい人、必読!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 22350 KB
  • 出版社: CCCメディアハウス (2016/10/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MCWO52U
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 49,109位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
我が家は家計に困ってるわけでは無いのですが、わたし自身30を過ぎてから身体が弱くなりました。20代のときは今から考えても不思議なほど健康で、めったに風邪もひきませんでした。あの頃を思い出すと一人暮らしだったのですが、ろくなものを食べていた記憶はないのです。食べていた野菜と言えばキャベツ!キャベツをかってきては、千切りにして、タッパにいれていつでもたべれる状態にしていたこと。 こちらの本でもキャベツはとてもいいと書いてありました。あとは、料理を、わたしはほぼ、しなかったのですが、かならず卵は1日1日は食べていたのと、納豆もほぼ毎日たべてました!ほか、豆腐や、手軽に食べれてパワーがでそうなキムチ!たまーに何か作るときは安い豚肉。 夜遅く帰ってきてお腹がすいたときは魚肉ソーセージを食べたり。 あとはお肌にいいときいていたので毎朝豆乳を飲んだり、お魚が食べたいときは缶詰の秋刀魚をたべていました。 わたし自身料理が面倒だったなと。仕事で帰りが遅くなるのでこんな感じのものばかりたべていたのですが、超健康体でした!健康診断の結果もいつも良かったです^_^あとは車を当時持ってなかったのでよく歩いてましたね。 べつにこの食事でひもじいと感じたこともありませんでした!たまに友達と飲みにいった時には普段家でたべないよーなものを食べたりもしてたし。 昔は特に健康を意識していなかったですが、今は意識する...続きを読む ›
1 コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
タイトルをみる限りでは昭和の粗食のレシピ本とも受け取れますが内容は作者の昭和時代の料理にまつわる回顧エッセイってとこでしょうか?
☆5つにしたのは文章が軽妙で読みやすく堅苦しさがなくてとても好感が持てたからです。とかく年齢の高い方の文章は堅すぎてついていけない場合が私には多々あるのですが、一瞬、壮年期あたりの方が書かれたのかと錯覚しました。料理関連としてとらえるよりはシンプルな生活が好きな方はこちらの本、おすすめです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
楽しくお料理をされている姿が想像でき、大変微笑ましく笑顔で読み終えることができました。もちろん苦しい生活の時もあったかと思いますが、何よりもそれを笑い飛ばすかのように軽妙な語り口。一気に著者のファンになりました。料理は気取らず堅苦しく考えず、お金がなければないなりに食べる。本を読み進めているうちに、そういえば祖母が「取れたての小松菜と豚を塩コショウで炒めるだけが美味いんよ!!」と言っていたのを思い出しました。祖母は著者と同じ年です。この時代の方々の、暮らしの知恵をもっと学びたいと思わせてくれる本でした。ちなみに、本書にあるサバ丼(サバ缶を使います。)は子供に好評でした(缶詰の力に頼りっきりで私は何も料理していませんが案外これもありかな(笑)と思います)。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
そうそう、そんな時代もあったなぁと懐かしく思いながら、楽しく読ませて頂きました。実際に料理の参考にもなり、5つ星です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover