通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ひとりぐらしもプロの域。 (メディアファクトリーの... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: コンディション「良」の商品です。表紙カバーに多少キズ・本体に若干の使用感があります。※注文確定後、48時間以内に原則ゆうメール・ゆうパックにて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ひとりぐらしもプロの域。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 単行本 – 2016/2/19

5つ星のうち 4.6 52件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 437
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ひとりぐらしもプロの域。 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
  • +
  • ひとりぐらしも神レベル (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
  • +
  • 半径3メートルのカオス
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

アメブロで超絶人気!
『半径3メートルのカオス』の著者カマタミワによる待望の初書籍! !

お風呂上りは干してあるパンツを「収穫」してそのまま履き、
渾身のつまみ、酒、DVDを用意して一人映画祭を執り行う。
スーパーの半額タイムでは、恋愛でも出ない勢いのアドレナリンを大噴出。

18年めになる一人暮らしのすべてをさらけ出しました。
オールカラー、大容量の176ページ! しかも描き下ろし100ページ超! !
ブログを熟読してきた人にもソンをさせない
読みごたえたっぷりの内容でお届けします。

内容(「BOOK」データベースより)

ひとりぐらし歴18年目にも関わらず、まだまだひとりぐらしが楽しく仕方ない!お風呂上りは干してあるパンツを収穫してそのまま履きます。楽しいです!本当です!アメブロで大人気!『半径3メートルのカオス』著者による楽しすぎる一人暮らし模様。ほぼ描き下ろしで書籍化!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/2/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040681401
  • ISBN-13: 978-4040681405
  • 発売日: 2016/2/19
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 52件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,598位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
ブログのファンで、価格が安いことで購入を決めました(苦笑)
ブログを読めばいいかなあと思ってましたが、カマタさんと本を買った読者さんとのやりとりが楽しそうで、私も関わりたい!と思い、購入しました。

ひとりぐらし=負け犬、寂しい女、自虐のような内容ではないです。

食器をなかなか洗わないとか、網戸に虫が!とか、集合住宅の階段に死にかけのセミがいるとか、日常のことを面白おかしく書かれていて、なんてことない生活で、カマタさんのことを思い出して笑ってしまいそうです。

上記のように笑いと元気をくれるようなギャグパートもたくさんありつつ、疲れすぎて身体がガチガチになった時のリラックス法や、体調の悪い時の身の守り方等、上手く自分をあやしてまた毎日を頑張る方法なども載っていて、一人暮らしをする人の参考書にもなると思います。

私は一人暮らしをせず結婚したのですが、一人暮らし、勇気を持ってすれば良かったと思ってます。孤独と向き合う、1人の気楽さ、お金の心配、親や友達とのつながり、人を成長させることがいっぱいだな〜と思うので。
漫画形式で気楽に読めるので、本当におすすめです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 neko 投稿日 2016/2/27
形式: 単行本
たまたま書店で見て購入しました。
一人暮らしのあるあるを自虐になり過ぎずセンスあるギャグで昇華されています。
絵のデフォルメもうまくて、とある美容師さんを「痛んだホストみたい」とか、一人暮らしの敵Gokiを「おまえの様な節足動物」とか、言葉のセンスが抜群です。
家族連れを見て凹むとかそういう卑屈な自虐がないので重くならずに読めます。
ブログ発=低レベル、手抜きのイメージがありましたが、元々のイラストと言葉のセンスのレベルが高く、この本もオールカラーで書き下ろしも100ページとケチケチしてないのもうれしいです。
本当に一人暮らしを楽しんでいることが伝わる久々のヒット作でした。
お勧めします。

そして、図らずもこの本で自炊の参考として紹介されていた「きのう何食べた」にハマり全巻買い、著者と同様自炊し始めました。
素敵な本の紹介にも感謝です。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
これからどうしよう、どうなるのかなとひとり暮らし4年目で不安になりかけたときに読んで、とても励まされました。
爆笑しながら、いつの間にか視界が明るくなっていきます。
言葉選びのセンスや表現力が抜群!
失敗ネタや貧乏ネタのエピソードに腹筋よじれつつも、作者さんの誠実な感性にほっとしてしまいます。
老後シュミレーションの様々なおばあちゃん像が楽しかった!これ、わたしもやってみよう・・
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
1章 一人暮らしの醍醐味
2章 一人暮らし最高!
3章 Gとの戦い
4章 体調が悪い時
5章 私のザツな食生活
6章 一人暮らしあるある
7章 ガチでお金がなかった頃
8章 不安に向き合う
9章 やっぱりトホホな一人暮らし
…の、全9章+αで構成されています。

元々ブログのファンで即買いだったのですが
こちらの本は見どころが多すぎて
何回読んでも飽きそうにありません。

1章で繰り広げられる“一人映画祭”や
“バスタイム祭り”に憧れを抱いたり、
2章の“NAINAI22”(取り込まNAIなど)を
みて自分の当てはまり度を診断したり
3章ではカマタさんのワイルドさに
驚かされたり…

一人暮らししたことないですが
一人暮らしの楽しさと
自炊や病気時の過ごし方など
ためになることも書いてあって、
一人暮らしっていいなぁ…と思いました♪

そして何より笑いのセンスが秀逸です!
“ギャグマンガ日和”が好きらしいのですが
Gを元カノに見立てるシュールさや
描き文字の面白さに、確かに通じ
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 自らの経験を基に、「絵的に」デフォルメされた体験記である。何の体験記かというと、ひとり暮らしの女性の普通の日常生活である。ごくありふれた生活の漫画なのに、この本は何でこんなにも面白いのか! センスのいいヘタウマ的な絵と、セリフの切れが素晴らしい。しかし、そのようなテクニックだけではこんなにも面白くはならない。作者の才能の中の個性的な何かが日常生活をこんなにも面白く表現させるのだろう。ものを見る視点のユニークさか? 発想の「変わり者的」個性か? とにかく、読んで見ると、私は爆笑の連続だった。
 また、掲載されているレシピを真似して作った料理もおいしかった。その他、役立つ情報も少しある。
 本書は、既に一人暮らしをしたことがある人には、「そうそう、あるある。」と大いに共感を喚起するだろう。これから一人暮らしをする人には、生活の不安を和らげて元気を与える頼りがいのある本になりそうである。
 特に、一人暮らしをしている人と離れて住むその家族に贈りたい一書である。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー