通常配送無料 詳細
通常5~10日以内に発送します。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ひきこもり文化論 (ちくま学芸文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 京美堂
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品のため多少の使用感はありますが概ね良好です。アルコールクリーニング済み。迅速にお届け致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ひきこもり文化論 (ちくま学芸文庫) (日本語) 文庫 – 2016/4/6

5つ星のうち4.5 9個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥6,480 ¥457
文庫
¥1,100
¥1,100 ¥550
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ひきこもり文化論 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • ひきこもりはなぜ「治る」のか?―精神分析的アプローチ (ちくま文庫)
  • +
  • 「ひきこもり」救出マニュアル〈実践編〉 (ちくま文庫)
総額: ¥2,706
ポイントの合計: 67pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は多年にわたり、ひきこもり問題に取り組んできた著者による文化論的考察の集大成である。真に治療的効果をもたらす倫理と、ひきこもりから脱するための契機を考えるうえで第一歩となる書。文庫化にあたり、この10年の推移をまとめた「補足と解説」を附す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

斎藤/環
1961年生。医学博士。筑波大学医学医療系社会精神保健学教授。専門は思春期・青年期の精神病理学、病跡学、ラカンの精神分析、「ひきこもり」の治療、支援ならびに啓蒙活動。漫画・映画等のサブカルチャー愛好家としても知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 9
星5つ
68%
星4つ
23%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
9%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2004年2月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月27日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月12日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年2月24日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年6月20日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告